Mazeパープル/WRM特注

Mazeパープル/WRM特注

販売価格: 販売価格は会員のみ公開(税別)

お問い合わせ

 

  

WRM店長の長部です。

 

やっすんの本職の裏ソフトを紹介します。

もともと、発売当初から使っていたのですが

 

Mazeパープル発売当初は

テレワーク期間でやっすんが実家に戻っていたり

スタッフが集まることが少なかったこともあり

告知が中途半端になってしまったラバー。

 

SPINFIREが大ヒット状態をきっかけに。。。

フォア側のMazeパープルも

しっかり、プロモーションをやり直そうという流れに

 

もうお使いいただいた方は

おわかりいただけると思いますが

 

WRMが最も不得意な(笑

めちゃくちゃバランスの取れた良いラバー

そしてコスパ最強!

 

現在、やっすんが

フォア面に使用している本職ラバー

とにかく動画を見てください。。。

 

 

 

動画URL:https://youtu.be/l2xvHcLNrqg

 

 

動画はいかがでしたか?

 

Mazeパープルのすごい性能見ていただけたでしょうか?

 

 

ボールを『掴む』

使用感は、球持ちが長いテンションラバー



この、グッとボールを持つ感じ。

好きな人多いと思います。

 

粘着ラバーは、打点が落ちると

ボールを持ち上げるのが大変ですが

 

このMazeパープルは

打ち方は、粘着のような擦り打ちよりも

ラバーに食い込ませる打ち方で性能を発揮するラバーです。

 

トップシートも軟めを採用しているので

動画のように厳しいコースをつかれても

 

軽くスイングするだけで

遅いループやつなぐドライブが可能です。

 

このつなぎの遅いドライブが

自分のプレーに余裕を与えてくれます。

 

早いピッチが不得意な中級者

 

やっすんのように練習不足でフットワークに自信がなく

自分の時間をしっかり確保しながらプレーしたい

中上級者〜上級者までおすすめできるラバーです。

 

 

 

ボールが『走る』

いきたいときに・しっかり威力が出せる

 

ドイツ系粘着は、威力は出るけど高性能すぎて扱いにくい。

 

中国系の粘着テンションは、使い勝手はいいけど決定力に欠ける。

ドイツ系粘着のスピードを少し落とし、中国系の粘着テンションの使い勝手を

残したラバーがMazeパープルです。

 

言い換えれば、中国系粘着テンションを

ドイツ系粘着やテンションラバーよりにしたラバーです。

 

動画の中の弾道を見ていただければ

おわかりいただけると思いますが

 

オートで威力が出るタイプのラバーではなく

マニュアルで、パワーをのせて使うタイプのラバーです。

 

マニュアルでのせるタイプのラバーとしては

性能の上限値がかなり高めのラバーです。

 

 

 

『穴がない』

台上技術が強い

 

テンションは上回転のラリーは強いけど

レシーブが少しぽわってしまい先手を取られてしまう。

 

多くの中級者は、格上選手を相手に

ラリーの入り口の台上技術の差に悩んでいます。

 

中上級者、上級者はラリーになってしまえば

それほど技術に大きな違いはないらしく

 

ラリーの決め手は

ラリーに入る一歩手前の展開で

どっちが主導権を握っているかが

めちゃくちゃ大事です。

 

ラリーが得意な選手の多くは

ラリーで挽回するのではなく

 

自分の得意なラリー展開に

引きずり込めているかどうかが

とても大切です。

 

ラリーに入る一歩手前の展開の多くは

ひとつ手前の台上技術の良し悪しです。

 

もし、あなたが台上技術に

課題を抱えているのんら

Mazeパープルを是非一度お試しください。

 

 

 

 


 

 

  

 

 Mazeパープル 

 動画URL:https://youtu.be/RQbo4LBRcnI

  

 

 

 

 

Mazeパープル/WRM特注

販売価格: 販売価格は会員のみ公開(税別)

お問い合わせ