卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットのXia論法vol1 効くサーブ徹底解説編 [卓球DVD]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | 卓球DVD > Xia論法Xia論法vol1 効くサーブ徹底解説編
商品詳細

Xia論法vol1 効くサーブ徹底解説編

販売価格: 1,980円 (税別)
(税込価格: 2,138円)
バリエーション:
数量:

 

 

 

WRM店長の長部です。

 

今、本当にワクワクしてます。

 

 

あ〜〜〜〜〜〜

ついに、この時が・・・

 

 

 

 

 

長かった、、、3年半。

 

ついにXia論法リリースです!

 

このXia論法は、読むだけで強くなってしまう卓球理論

卓球3S理論を、技術にどう落とし込むのかを伝えるDVDです。

 

 

Xia論法サーブ編のご感想 

 

ミートマンさん
まず、感想としては1時間という中で価格以上の濃い内容のDVDで驚いた。効くサービスの原理とは何なのか?というのを分類に分けて簡単な動画で説明したり、実際いる選手の中でサービスの上手な選手を例に挙げて詳しく説明する内容に知っていた部分もあるが、改めて言葉で言語化するとこうなるのか!と非常に満足する内容のDVDでした。是非、xia論法の次回作を期待したいです

まっちゃんさん
第一印象は、とにかくすごい情報量だということです。中学校の卓球指導者となって6年目で、一応、今年は団体で県の上位に入れるようになってきました。でも、DVDの理解度はまだまだです。おそらく、他の方の理解度の半分も行っていません。現在、3回見ましたが、まだ情報量におぼれている、という感覚です・・・。ただ、見ていて楽しい!というのは実感としてあります。最初は全く分からなかったことが、回数を重ねるにつれ、「なるほど!」と感じることが増えてきました。これから何度も見て、さらに理解を深めていきたいです。

すぎさん
効くサーブという概念が根本的に変わりました。わかりにくい回転でサービスエースを取れるサーブが効くサーブと思っていましたが、相手の時間を奪うという考えに変わりました。時間を奪った結果、相手がミスすればサービスエースになるだけでミスしなければそこから自分の得意な展開に持ち込めばよいと思うようになりました。

SHさん
個々で見れば基本的なことではあるかも知れませんが冒頭で触れるように、「サーブは回転だけではない」ということを改めて認識させてくれました。そして、私のような初中級者が漠然と持っている相手に効く・嫌がるといった解説を理論的に言語・映像化していただいた非常に良い新しい教科書のような内容でわかりやすく見入ることができました。一回見て終わりではなく、見る実践見直し再度実践と、DVDにて技術を精査していくためのものであると思いました。

中ペンさん
色々な選手のサーブのコツを見て、早速練習して身に付けたいと思いました。xia論法を見ていてなるほど、と思わされた場面が何度もありました。購入して本当に良かったです。

excelさん
個別には理解していたつもりだったサーブの方法論だったが、根っこの部分ではいかに相手の時間を奪うかという点で繋がっていることがわかり、自分がサーブを出すときにかけていた意識がよくわかった。上級者が何を考えてサーブを出しているかを理解するきっかけになると思う。

のりさん
今まで何となくやっていたことが理論的に整えられて、次にやるべきことが明確になる気がします。もっと早くこういうものが有れば良かった。シリーズ続編にも期待しています。

べんりーさん
試合でサーブを出す優先順位がよく分かりました。自分の中で曖昧だった部分がハッキリ見えた感じです。改めてコースを分かりづらく、回転も分かりづらく、サーブ練習をやろうと思います。ありがとうございました。

だのだのさん
大変分かりやすく。すぐに実践できるものが多かったです。コースの重要性が分かったので意識したいと思います。ありがとうございました。

卓球バカ一代さん
効果的なサーブとは何かを学ぶことができました。すぐに全部できるわけではないが、1つでも多く考え方を取り入れたいです。

ナインテンさん
どういう点に注意してサーブの練習をすればよいか、目指すものを明確にしてもらえたのがよかったです。

とけいやさん
論法とだけあり、今まで考えて卓球をしていなかったので、考えて卓球をするきっかけになりました。「時間を奪う」今までの試合で負けていて、コースで攻められていてうまく返球できなかったり、対戦相手に試合後に聞いた感想で、動かすようにしたらミスしてくれた、とも聞いた事が、時間を奪う、って事かと納得出来ました。

ぴーろんさん
見た後には、「そうだよな〜。当然だよな〜。」と思いました。この感想は当たり前のことを気づかせていただいたものだと思っております。これこそが、「上級者の考えていることの言語化」だと思いました。ありがとうございました。

颯花さん
試合に効くサーブ徹底解説と言うことで中学校の部活で卓球を始めた息子にと、購入しました。サーブ練習は卓球台がなくても出来き、特にサーブは直接点につながるため、色々な卓球本、卓球雑誌、卓球DVDをみていました。そんな中Xiaさんの試合で効くサーブ徹底解説を紹介された訳ですが、買って大正解でした。出すコースが分かり難いサーブ習得を目指し、息子より張り切っています。

 

  

これを見る前に

サーブ練習をしては(させては)いけません

 

なぜなら・・・

 

これを見てからサーブ練習する(させる)のと

これを見ないでサーブ練習する(させる)のでは

 

同じ練習量でも練習の成果が全く違うものになってしまうからです。

 

サーブ練習を無駄にしないために

 

 

一刻も早く、これを見てください。

 

 

あなたが、、、

これを取り入れることができれば・・・

短期間でサーブ練習の質を大幅にアップできます。

 

もし、あなたが卓球部顧問の先生やクラブ指導者なら・・・

・YGを覚えた方がいい、巻き込みを覚えた方がいいなど

 単なる技術習得を伝えるのではなく

 なぜ、それが必要なのか?習得するとプレーがどう変わるのか?

 そのメリットは?デメリットは?

 覚えるに際して、どこに意識を置けば

 そのサーブがもっと有効的に使えるのか?を

 わかりやすく指導できるようになり

 あなたの指導に一貫性が出てきます。

・一貫性があることで選手をサポートするご両親との指導法をめぐる対立も防げます。

 

もし、あなたが選手なら・・・

・点が取れるサーブとは何か?がわかり

 自分に何のサーブが必要で、どのサーブが不要なのかがわかり

 試合に効くサーブを習得するためにはどこに意識を置けばわかるので

 効率よくサーブ練習に取り組めます。

・戦術を組み立てる本当の意味がわかります。

 

もし、あなたが試合でベンチコーチに入る立場なら・・・

・YGが効いるよ!巻き込みが効いてるよ!などの抽象的・直感的なアドバイス

 肩の力を抜いて!集中集中!などの精神的なアドバイスではなく

 意味のある選手のためになる実行可能な具体的な戦術アドバイスができるようになり

 ベンチコーチとしてチームから一目置かれる存在になります。

 あなたにベンチコーチに入って欲しいと依頼が殺到することでしょう。

 

もし、あなたが選手をサポートするご両親なら・・・

・コーチが何を意図してその練習をさせているのか?がわかり

・コーチの指導をご両親の言葉でもっとわかりやすく子供に伝えることができるだけでなく

・そのコーチは、自分の過去の経験から感覚で卓球を教えるコーチなのか

 (※自分はできるけど、教える選手にそれを再現させられない)

 卓球をよく熟知しているコーチなのかがわかり

 コーチ選びの基準を持つことできます。

 コーチ選びの悩みや、自分の経験不足による理解できない指導方針に対し

 余計なストレスを抱え込まなくてすむようになります。

 

私があなたに、伝えたいことは・・・

 

 

 

 

ってことです。

 

 

Xia論法って何?

 

Xia論法は、今まで卓球業界になかった

卓球の考え方、マインドセットのDVDです。

 

考え方って何?マインドセットって何?

今までのサーブDVDとの違いは何?って

思う人がいるかもしれません。

 

今まで、サーブのDVDと言えば

技術のやり方(コツ)、技術習得をメインに紹介するものばかりでした。

 

例えば、今までのサーブのDVDであれば

サーブの構え方、回転のかけ方、ラケットの角度、ボールの捉え方

注意点など、技術のコツ、出し方を中心に教えるものでしたよね?

 

 

それに対して、Xia論法は、、、

 

技術の考え方(あり方)からやり方を紹介するもの

 

考え方(あり方)というのは

サーブをより効果的に使う方法

サーブからの点の取り方、組み立て方などのこと

 

それを踏まえた上で

トップ選手のやり方を紹介しています。

 

Xia論法は

今までなかったサーブの考え方の視点から

サーブのやり方を紹介する新しいDVDなんです。

 

 

サーブ上達には

やり方 vs 考え方(あり方)

どっちが大事?

 

もしかしたら

考え方(あり方)の意味が

まだ、理解できない方がいるかもしれません。

 

ここで、少し例え話をしたいと思います。

 

例えば、、、

 

来週、数学の試験がある。

あなたは、試験勉強をします。

 

誰でも試験はいい点を取りたいですよね?

 

では、試験でいい点を取るには

どんな勉強の仕方をするでしょうか?

 

1.

何も考えず、教科書を広げ

教科書の最初から手当たり次第に問題を解く

 

2.

先生がここが大事!試験に出るぞ!と

いったところを中心に問題を解く

 

前者と後者の人が

同じ成績、同じ時間で勉強した場合

どっちがいい点が取れそうでしょうか?

 

答えは、もうお分かりですよね。

 

2.の試験に出るところを

集中的に勉強した方が点が取れますよね。

 

限られた時間の中で、いい点を取るためには

どこの問題を解くか、トレーニングしておくかが大事です。

 

これ卓球の場合も、全く同じです。

 

どうすれば点が取れるのか?(考え方・あり方)を知らずに

サーブのやり方(出し方)や新しい種類のサーブを覚えても

練習効果が低いものになってしまいます。

 

サーブ練習で大事なことは

試験勉強と同じで、どうすれば点が取れるのか?を知り

その上で、やり方を考えることなのです。

 

教科書の最初から問題を解くのか?

点が取れるところを集中的に問題を解くのか?

あなたはどちらを選びますか?

 

これこそが、同じ時間練習しても

上達が早い選手と、上達の遅い選手の違い

 

サーブを考えて出せる選手と

サーブを考えずに出してしまう選手の違いだったのです。

 

考え方(あり方)が重要ということ

なんとなくおわかりいただけたでしょうか?

 

Xia君から動画が届いています。

 

こちらをご覧ください。

  

 

 

紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=veYzXAHg-Vw

 

 

動画はいかがでしたか?

 

Xia論法サーブ編は

今まで誰も教えてくれなかった

効くサーブの視点・考え方の全てを教えてくれるDVDです。

 

もう一度言います。

 

このXia論法はすごいDVDです。

 

何がすごいかって全てを教えているんです。

この要素に当てはめれば他にはないってことです。

(※もっと正確に言えばこの例外を、この1年まだ見てません)

 

この60分ぐらいの内容で

効くサーブの要素を全て知ることができます。

 

サンプル動画の中でも

効くサーブの視点(考え方)から

トップ選手は実際どうやっているのか?(やり方)の

実例をご紹介していますが・・・

 

考え方さえ知っていれば

今まで見えなかったトップ選手が

何でそのやり方をしているのかが見えるようになるんです。

 

見えるってことは

真似して取り入れることができるってことです。

 

サーブ練習で大事なことは

効くサーブの視点(考え方)を知った上で

どうやって、やり方に落とし込むかです。

 

考え方(あり方)を知り

意識してサーブを出せる選手と

 

ただ、技術を磨いている選手

1年・3年・5年とサーブ練習を積み重ねたら

ものすごい、差が生まれると思いませんか?

 

 

全ての指導者が納得

 

Xia論法の考え方は

Xia君以外の他のWRMスタッフや外部指導者と

何度も何度もディスカッションし

 

どの指導者が聞いても確かにそうだよね・・・

と納得してもらえるまで

時間をかけて徹底的に練り上げています。

 

実績のある指導者がXia論法を見れば

どれも当たり前の内容ばかりだ!と、言うと思いますが

 

効くサーブを考えるにあたり

いらない部分をすべて排除し

可能な限りシンプルにし

 

どのレベルの選手でも、どのレベルの指導者でも

効くサーブとは何か?を即答できるようにしたのが

このXia論法の存在価値です。

 

 

 

 

繰り返しますが

Xia論法のすごさは全てを教えているところです。

この要素を知っておけば、他にはないってことです。

 

Xia論法を取り入れれば

あなたの今あるサーブ技術を格段に

レベルアップすることができます。

 

試合で効くサーブを持ちたい(持たせたい)

考えてサーブを出せるようになりたい(させたい)

頭を使い効率的に上達したい方には

絶対に見ていただきたいDVDなのです。

 

 

講師紹介 

 「xia wrm」の画像検索結果

 

下川裕平(Xia) 

 

■戦型

ペンドラ

 

■主な実績

日本リーグ出場

- 平成21年日本リーグ新人賞受賞

全日本選手権 6回出場

国民体育大会

- 大分県7年連続メンバー

- 神奈川県2年連続メンバー

専修大学(関東学生リーグ)

- 関東学生リーグ出場

明豊高校(大分県)

- 平成16年九州大会シングルス優勝

 

ぬりかべさんのレビュー

1.ざくっとレビュー
サーブに関する思考力を高め、今持っているサーブをより高めるヒントがたくさん詰まった、指導者向きDVD。
 
 
2.内容
内容は、次の6部構成になっています。
(1)はじめに
(2)相手に効くサーブとは
(3)コースがわかりづらいサーブを出す方法
(4)回転がわかりづらいサーブを出す方法
(5)速いサーブを出す方法
(6)まとめ
(7)おわりに
 
基本的に、(1)〜(7)は解説の部分が中心となっており、動画は少なめになっています。
 (1)では、効くサーブを持っていることが試合にどのような影響をもたらすかということが丁寧に説明されています。自分のチームの選手に「良いサーブを持っているとなぜ有利なのか?」と聞くと、
 ・直接点になりやすい(サービスエース)
 ・返球のコースが読めるので、3球目攻撃などにつなげやすく、主導権を握りやすい
という答えが返ってきましたが、このDVDではさらに+αの部分まで解説されていました。私にとってはこの+αの部分に共感する部分が多くありました。
 
 (2)では「試合でどのようなサーブが効くのか」ということに関して、3つの条件とその優先順位が解説されています。ネタバレになるといけないので詳しくは書きませんが、この優先順位に関しては自分の考えと異なるのですが、「確かにそうだ!」と大いに納得できました。「目からウロコ」とは、まさにこのことでしょうか。個人的には、この部分が最も勉強になりました。
 
 (3)(4)(5)に関しては、(2)で解説された3つの条件を満たすサーブをどのように出せばいいのか、ということが解説されています。実際の出し方が動画(スローモーション付き)で説明されており、具体的にどのようにすればいいのか、というイメージを持ちやすくなっています。また、(3)(4)(5)のサーブに関して上手な選手も紹介されており、「だから水谷選手のサーブは効くんだな」ということもわかり、この知識のある状態で試合を観ると、試合観戦がより楽しくなるように思います。
 
 (6)では、効くサーブの条件について再度説明されています。(1)〜(5)をきちんと聞いていれば特に必要なところではありませんが、大事なところが凝縮されているので、時間のないときはこの(6)を選手に見せてから練習をさせても良いかと思います。
 
 
3.選手の様子
 先日の休日練習においてこのDVDの内容をもとに「効くサーブ」について解説を行い、その後サーブ練習を行いました。
 自分のチームの選手は比較的よく考えてサーブ練習を行う方だと思いますが、この日の練習はいつも以上に考えてサーブ練習をしていたように思います。具体的には
 ・いつもはミスを怖がってフェイクモーションを使わない選手も、積極的に使うようになった。
 ・構える前に体の向きやバックスイングを確認してからサーブを出していた。
 ・いつも以上に選手同士で「今の何回転に見えた?」と聞きあっていた。
 ・普段教えていないサーブを自分で工夫して出していた。
という姿が見られました。その休日練習以降も、選手同士で「今の何回転に見える?」「どっちに出すように見える?」と話し合う姿が多くみられ、解説の前と後では明らかに『考える』時間やその質が変わっています。
 また、その練習ではいつもよりもさらに高いモチベーションでサーブ練習に取り組んでいたように思います。具体的には
 ・選手の方から「サーブ練習の時間を長くして良いですか?」と聞いてきた。
 ・休憩時間にも意見交換をしながらサーブ練習を行っていた。
という姿が見られました。やはり、「何のために」「どのようにすれば」ということがわかると、選手のやる気は向上しますね。
 
 
4.指導者の視点から
 サーブの技術を紹介するDVDはいくつかありますが、このDVDのように効くサーブの概念を解説したものは無かったように思います。新しいサーブの動画が入っているわけではないので、正直なところあまり選手受けする内容ではないと思います。ただし、言い換えれば今持っているサーブ技術を応用すればできることが多く紹介されているため、指導者が理解したうえで選手に伝えることができれば、明日からでも実戦で使えるような、即効性のある内容かと思います。
 また「どのようにすればいいか」という方法だけでなく、「なぜ効くのか」「なぜ必要なのか」という理由の部分もきちんと解説されているので、そのサーブの必要性を選手に理解させやすくなっています。「選手の様子」でも触れましたが、やる気のある選手は必要性を理解させれば高いモチベーションで練習に臨めるので、ここもかなり重要な部分かと思います。
 このDVDは「試合で効くサーブ」が説明されていますが、この内容をレシーブ側から読み解くと、「なぜこのサーブが取れないのか」ということも良くわかります。私は(3)(4)(5)の内容をもとに「レシーブ時の注意点」を選手に指導しましたが、昨年・一昨年の生徒と比べてレシーブの返球率は高いように思います。
 最後に、このDVDによって得られる恩恵をもう一つ。それは「セット間のアドバイスがしやすくなる」ということ。自分はセット間のアドバイスを「サーブレシーブをどうするか」ということを中心に行っていますが、DVDの内容が頭に入っていると「このサーブをどうすればさらに効くのか」「なぜこのサーブが取れていないのか」ということが明確になるので、より効果的なアドバイスができるようになります。
 
 
5.総評
 先述したとおり、選手よりは指導者向きのDVDかと思います。サーブに関する知識がある程度無いと実践の難しい内容なので、「卓球未経験で顧問になりたて」という指導者には向かないかもしれません。卓球経験者か未経験でも何年か指導歴のある指導者ならば十分理解できる内容かと思います。選手であれば、思考力が高めの中〜高生にも良いかもしれません。
 「即効性がある」「自分でいろいろと工夫できる」「セット間のアドバイスがしやすくなる」ことを考慮すると、9点をつけて良い内容かと思います。コストパフォーマンスを考えれば、9.5点ぐらいつけて良いのではないでしょうか


6.その他
 DVDを初めて見たときは「あっ」という間に時間が過ぎ、「このDVDは短めなんかな?」と思ったら1時間経っていました(自分は30分ぐらいに感じたのですが…)。それほどに引き込まれる内容でした。値段も驚くほど安く、コストパフォーマンスは抜群ですね。いいサーブを持っている選手がこのDVD視れば、そのサーブをさらに効くサーブに高めることができるので、サーブに関するDVDの価値をさらに高める内容と言っていいかもしれません。

 

 

ぐらたすさんのレビュー

 

■ざくっとレビュー

 サーブを効かせるための考え方を、Xia論法できめ細やかに解説している。サーブ理論というよりは「効かせる=得点力」の部分に特化した徹底解説である。有名一流選手達のサービステクニックについて、例を挙げて、「なぜ必要か?」から「効かせるポイント」までを、独特の論調で、指導者(選手)に考えさせてくれるDVDである。

 

■感想

 タイトル通り「解説編」なので、説明の部分が多く動画が少ない印象はあります。しかし、Xia論法として今後進めていきたいことが分かった気がします。たぶん、トップ選手の動画を交えて解説するようなDVDであるなら視聴した後に小中学生選手なんかが「すげえ〜」なんて声が出るようなインパクトがあるDVDになると思います。それに近い動画なら、WRMコンテンツにも豊富にある気がします。

 でも、Xia論法はたぶん、やりたいことが違うんだろうなあと思います。このDVDの視聴ターゲットは、「指導者」や「中高校生で勝つための思考が確立している選手」になると思います。サーブの考え方を明確にして、選手の思考回路にしみこませ、実戦に向けて身につけさせるための理論だと思います。私自身、たくさんの指導者の方々にお世話になり現在に至っております。サービステクニックと考え方もいろいろ教えて頂きましたし、その長期間の蓄積を元に各選手に合わせて指導しています。ただ、実戦で使うのは「選手」であり。選手自身が自分の考えでサービスから展開を考える必要があります。

・基本戦略に基づく、サービスからの展開
・中盤の勝負所、戦況に合わせたサービスからの展開
・徹底的に弱点を突く相手の心を折るような強気の展開
・苦しい所で出す、取って置きサーブからの展開
・試合終盤で、徹底した展開or意表を突く展開

 など、試合を通しての展開の変化を自ら創っていくことの重要さ。自分で考えることができない選手は、勝ちにくい。

 じゃあ、どうすればよいのか?その答えというか、サーブを考える道筋が、このDVDに確実にある気がします。Xiaさん、やっすん殿の掛け合い解説のなかに、各戦型に合ったサービスからの戦術が潜んでいる。というか、考え方を明確に言い切ってくれている。

「今、自分の持っているサーブを効かせるために」
「これから覚えたいサービスを開発するために」

ぜひ、見てほしいDVDだと思います。

 

【卓球仲間数人にも視聴した感想も書いておきます。】

 ・指導者のスキルアップ向け
 ・サービス理論がしっかりしていて、社会人はとても参考になる。
 ・このDVD視聴の後、有名選手の試合を見ると参考になる。
 ・シェーク・ペン共に活用できる共通の考え方である。
 ・動画が少ないので、小中学生は飽きてしまうか。


■総評

 サーブは1球目攻撃である。当然、主導権を握りたい。効くサーブを多く持つことができれば、技術的にも精神的にも主導権を取ることができる・・・。それは、みんな思っている。でも、なんか、我がチームの選手たちは、基本的なサーブの考え方が分かっていない。(纏まっていない。)種類が少ない。練習が足りない。なにより、サーブが効かない。勝つための戦略に繋がらない。そう思っている、指導者の方に是非見てほしいDVDである。 

繰り返しますが、サーブは1球目攻撃、この「効くサーブ」の考え方・理論を理解する・しない・・・。この差は、勝敗に直結していると思います。試合の中で、サーブをどう使うかを意識して練習させるためにも、とても良く纏められた良い内容だと思います。総評として、得点をつけるなら、完全に指導者向けで9点だと思います。(高校生くらいからは対象に入れても良いと思います。)

 

■ひとりごと

 サーブスキルをアップさせることを目的としたDVDは、これまでも多数あったと思います。今回のXia論法「試合で効くサーブ徹底解説編」のような「効く(効かせる)」というキーワードでサーブの考え方を纏めたものはこれまでなかったと思います。しかも、卓球サーブあるあるの「そうなんだよね〜」を現代卓球に合わせて有用なポイントに絞って解説し、1時間に纏めたことはスゴイと思います。

 

ぐらたすさんのレビューはいかがでしたでしょうか?

 

 

繰り返し見ることで

卓球を考える力が身に付く

 

Xia論法は考え方(あり方)からやり方を紹介するDVDです。

 

卓球経験のない方でも

繰り返し見て考えることで

自分で卓球を考えられるトレーニングができます。

 

私自身、制作に深く関わっているのに

繰り返し見るたびに、新しい気づきが生まれ

どんどん卓球上達に対しての考え方が深まっていきます。

 

このXia論法のシンプルな話を

どこまで深く追求できるかが卓球上達において

とても大事なことなんです。

 

その新しく気づいたことを

Xia君と共にあなたにXia論法を通して

シェアしていきたいと思っています。

 

Xia論法が、あなたの選手としての技術向上

指導者としての指導力向上に、とても役立つと確信しています。

 

ですから、、、

 

Xia論法を、理解していただくために

私たちはあなたを徹底的にサポートします。

  

 

Xia論法 効くサーブ徹底解説編

3つの特典

 

このXia論法を、とことん理解して欲しい。

そして伝えて欲しい。

 

私たちは、徹底的にあなたをサポートしていきます。

そのために今回用意した特典は3つです。

 

 

■特典1 サポート講習会参加権利

 

Xia論法が本当に真価を発揮するのは

自身で卓球を深く考えられるようになった時です。

 

一度見ただけでは、本当に伝えたいことの半分も伝わらないと思います。

 

その伝わらない部分を埋めるために

講習会で実際にお会いして、奥深い部分を伝えていきたいと思います。

私たちの気づきをシェアしながら、理解を深め

卓球を自身で考えられるようにトレーニングしていきます。

 

今回、高田馬場(東京都新宿区)周辺及びWRM本社撮影スタジオ(千葉県市原市)にて講習会を開催します。本社に一般の方を招く企画は初めてです。WRM好きな人は、念願の本社見学(笑 是非お越しください。また、Xia君が地方に出張のあるときは、その場所でも随時開催したいと思います。

 

 

■特典2 Xia論法Q&A

2017年4月まで全ての質問に対して動画で回答します。

(※Xia論法にまつわる質問、技術的な質問をお願いします。ラケットとラバーの相性など本DVDと直接関係のない質問はご遠慮ください。)

 

Xia論法の理解を深めるためには

いろいろなケースをXia論法で考える練習が必要です。

 

他の人の質問を聞き、その回答を聞くことで

こうやって考えるのか・・・と理解が深まっていくと思います。

 

また、私たちが追加でお伝えしたいことが出てきたら

コンテンツをどんどん追加していきます。

 

Q&A及び追加コンテンツは

1か月に1度、計6回を予定しています。

 

正直、この特典2の追加コンテンツが

本編よりもボリュームもあり重要なんだと思います。

 

 

■特典3 Xia論法購入者facebookグループ参加権利

 

Xia論法購入者のための秘密のfacebookコミュニティを作ります。

(※参加にはfacebookアカウントが必要です)

卓球Q&Aは、WRM側からの一方的な情報発信です。

 

Xia論法facebookコミュニティは私たちとの双方向

また、購入者間で交流できる場を作ります。

 

コミュニティ参加者のモチベーションにもよりますが

おそらく、今ある卓球コミュニティの中で

一番有益なコミュティになると思います。

 

私たちと、また参加者間で

Xia論法に関してディスカッションを行い

さらなる理解を深めていきます。

 

私たちの気づきをシェアする。

あなたの気づきをシェアすることで

一緒にXia論法を深く掘り下げていきましょう。

 

以上3つがご用意した特典です。

 

私たちはこの3つの特典を通して

あなたを徹底的にサポートします。

 

 

気になる価格は?

 

この、Xia論法の全体像を構築するのに

3年半の時間をかけました。

 

WRMでも理論系DVD制作は

まとめるのに膨大な時間がかかるので

価格設定でとても悩むところです。

 

過去に販売した理論系(考え方)のDVDは

 

1作目、ペンドラXiaのフォアで決める練習法 14,800円

2作目、卓球3S理論予測スピード編 9,800円

3作目、卓球3S理論カットマン予測スピード編 9,800円

 

と、かなり高額に設定しましたが

どのDVDも購入者から非常に高い評価を受けています。

 

今回は、今までのDVDに比べ

サポートが圧倒的に充実しています。

 

販売価格は

卓球3S理論と同じく

 

9,800円

 

にしようかと思いましたが

 

 

この手紙を読んでいる

あなたに必ず見て欲しいので

 

購入しやすい価格設定にしました。

 

 

 

 

その価格とは

 

7,980円

 

ではなく、、、

 

 

 

 

 

 

 

5,980円

 

でもなく、、、

 

 

 

 

 

3,980円に決めました。

 

 

 

これだけのサポートがついて3,980円

正直破格だと思います。

 

この価格設定でも、たくさんの方に買っていただけると思いましたが・・・

 

 

 

何が何でも見ていただきたいので

通常販売価格から2,000円引き

 

1,980円で販売します。

 

 

 

めちゃくちゃ破格です。。。

いつまでこの価格でご提供できるかわかりません。 

 

 

 

あなたが、卓球が上達したい(選手を上達させたい)のに買わない理由を

排除するために、利益度返しの価格設定を行いました。

私たちはできることを全てやったつもりです。

 

 

 

なんで、こんな無茶な価格設定をしたのか?

 

それは、、、

 

私たちが、本当にやりたい企画だからです。

 

まずは、私たちがあなたに徹底的に尽くします。

 

私たちは、今年の11月に

新しい財団法人を立ち上げ

卓球指導にイノベーションを起こします。

 

今までの卓球指導は

1つの卓球場、クラブが

数十人を教える規模でしたが

 

私たちが挑戦する卓球指導は

 

私たちが中心となり

1,000人、10,000人を教える

今までの10倍・100倍の人を教える卓球指導です。

 

これから数年のうちに

私たちが育成した指導者が

あなたの町でも卓球指導をスタートし

 

ラケットを握ったことがない初心者から

全国に出場するような上級者まで

スキルアップできる環境を整えていきます。

 

このXia論法サーブ編のリリースは

その最初の取り組みです。

 

この企画を通じて

全国の指導者ネットワークを構築します。

全国組織です。

 

私たちの取り組みを

継続的に知っていただくために

何が何でも伝えたいのです。

 

私たちの挑戦は、これがスタートです。

ぜひ、このイノベーション

あなたも関わってください。

 

これからの私たちの活動にご注目ください。

 

 

※追伸

Xia論法の特典2のfacebookコミュニティが激熱です。

現在参加者120名。卓球を考えるコミュニティとしてはこの時点で最大です。

Xia論法をいろんな角度で伝え、とことん伝えるをコンセプトに運営しています。

卓球上達に情熱を持っている選手・指導者の方は是非このコミュをご活用ください。

 

 

 

 

 

 

Xia論法vol1 効くサーブ徹底解説編

販売価格: 1,980円 (税別)
(税込価格: 2,138円)
バリエーション:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス