※セット販売※ヒモトレ卓球(スピンドルセット)+布袋式古武術卓球

※セット販売※ヒモトレ卓球(スピンドルセット)+布袋式古武術卓球

販売価格: 10,390円(税別)

(税込価格: 11,429円)

加算ポイント: 100ポイント

バリエーション 選択
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[トリコロール]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ブルー]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ピンク/ブルー]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ネイビ−/ベージュ]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ブラック]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ブラジリアン]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[レッド]
バリエーション:

販売価格: 10,390円(税別)

(税込価格: 11,429円)

数量:
お問い合わせ

 

 

 

10月17日19時販売開始

 

 

WRM店長の長部です。


今、とてもワクワクしています。
ついに、ヒモトレ卓球メソッドを
公開するときがきたからです。

このヒモトレ卓球は
実は2018年に発売した

姿勢の力で卓球が上手くなる、、、
布袋式古武術卓球DVDの中に入れるか
どうか迷い、見送ったコンテンツです。

 

見送った理由には2つあります、、、

 


1つは、、、
ヒモトレ卓球は、非常に効果が高い方法なのですが
DVDのボリュームが大きくなりすぎてしまい
布袋式古武術卓球のテーマがわかりにくくなってしまうこと


もう1つは、、、
ヒモトレは卓球だけでなく
生活の質を向上させてくれる
QOL向上にとても役立つメソッドで

ヒモトレ卓球をきっかけに
あなたの生活に取り入れていただきたいという
気持ちも強く


今回出演していただいた
ヒモトレ発案者の小関先生を交えて制作した方が
より正しく伝えることができヒモトレが広がる。


そんなこともあり
ヒモトレのテーマに特化したDVDを改めて
制作したいと考えました。


私自身、ヒモトレと出会い
普段からヒモを巻くことで
長時間のパソコン作業
デスクワークによる肩こりが
とても楽になりました。


朝起きてから
寝るまでいつもヒモを巻き生活しています。
日常生活の必需品となっています。


子供達も勉強する時には
ヒモを巻きながら勉強しています。
ヒモを巻くと姿勢が正しくなると同時に
集中力もアップするようです。


Youtubeや検索エンジンで
「ヒモトレ」+「あなたの身体や運動の悩み」
を検索すれば実証事例が出てくるかもしれません。


ヒモトレは、、、

卓球上達のために考案されたものではなく

すでに、たくさんのスポーツ競技、、、
医療・リハビリ・治療院・整体・美容・介護・養護施設
音楽・ボイトレ・ヨガ・書道などなど、、、

多くの業界で取り入れられている
効果実証済みのメソッドです。

ヒモトレ発案者の小関先生は
平成12年~15年度オリンピック強化スタッフコーチ
平成22年~24年度オリンピック強化委員マネジメントスタッフ
東海大学医学部客員研究員・共同研究者として活動

オリンピック選手、プロスポーツ選手を中心に
バランストレーニング、カラダの使い方を指導する
スペシャリストであり、、、

医学的にバランス感覚がどのように影響を与えているか
研究を行う研究者でもあります。

 

多くの指導者
そして、多くの選手が、、、

短時間で効率的に上達できる方法はないのか?
何か裏技的な、すごい指導法はないのか?

そんな方法を探し求めていると思います。

 

忙しい日常生活の中
専門知識を学ぶ時間を取られることなく

誰にでも簡単に真似ができて

初級者から上級者まで
その人なりに誰にでも変化を感じられる。

そして、すぐに結果が出る。

卓球経験や指導経験が浅くても
卓球指導ができる方法はないのか?

その解決策が、、、

卓球以前の問題
カラダのバランスの焦点をあて
運動センスを高め
根本からの上達を促す

「ヒモトレ卓球」メソッドなのです。

Xia君から動画が届いています。
まずはこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

ヒモトレ卓球紹介動画
 

動画URL:https://youtu.be/Wx0KQa_aJ7M

 

 

【衝撃】フォアハンドを10球で上達させてみた|ヒモトレ卓球 

 

 

動画URL:https://youtu.be/NpklHXQMZ8A

 

 

ヒモトレ卓球体験者の感想

 

動画URL:https://youtu.be/94vKXk_b-lY

 

 

 

今回、ヒモトレ卓球をより
正確にお伝えするために
2人の講師の方に出演していただきました。

 

 

 

小関アスリートバランス研究所

ヒモトレ発案者:小関勲先生

 

 

■小関勲(こせき いさお)

小関アスリートバランス研究所代表。バランストレーナー、ひもトレ発案者、元オリンピック強化スタッフコーチ、体育協会認定コーチ、東海大学医学部客員研究員。著書 心とカラダのバランスメソッド(学研)、ヒモトレ(日貿出版社)、ヒモトレ革命(日貿出版社)、ヒモトレ入門(日貿出版社)、ひもを巻くだけで(マキノ出版)など。オリンピック選手、プロ選手、日本代表選手、メダリスト達にバランスをテーマにアドバイスする、バランストレーナー。

 

 

最先端スポーツ身体操法布袋卓球アカデミー

ヒモトレを取り入れ卓球指導で実践:布袋裕彦先生

 

 

 

■布袋裕彦(ほてい やすひこ)

布袋式古武術卓球メソッド考案者。卓球推薦なしの公立高校卓球部監督・教員として24年。誰もが知るインターハイ常連校がある都道府県の中で、インターハイ、全国高校選抜卓球大会、全日本卓球選手権大会ジュニアの部など各種全国大会に男女延べ20数回出場させる。全国大会優勝も経験。定年後、最先端スポーツ身体操法布袋卓球アカデミーを開校。2018年布袋式古武術卓球メソッド(WRM)のDVDを発売1,000本の販売実績。

 


指導者として、、、

選手を少しでも上達させて試合に勝たせたい
選手として、卓球がもっと強くなりたい

私たちも含め、ほぼ全ての人が
あなたと同じ悩みを持っています。

でも、これらの悩みは

 

 

 


ある1つの卓球界で放置された問題が
原因となって引き起こされていることに
気づいているでしょうか?

 

 

その問題とは、、、

多くの指導者は、かつて選手や経験者で
繰り返しの練習を積み重ねた上級者
卓球(専門動作スキル)は教えられるけど

正しいカラダの使い方(基礎動作スキル)は
指導を受けたことがなく
カラダの仕組みについても学んだことがないため

正しいカラダの使い方の指導と
卓球競技の指導が混在してしまう。

卓球競技以前の問題でつまずき
基本動作スキルが上達の妨げになっている選手が
非常に多いという問題です。

 

 

 

  


 多くの卓球指導者は、近隣の強豪校からの情報、書籍、ネットで情報収集し
卓球競技の専門動作スキルを上達のヒントとして取り入れてきました。
ここ数年で情報量も爆発的に増加しています。

 

インターネット上の情報を参考にする

ネット上には、私たちがYoutubeで毎日更新している卓球知恵袋などでも日々
卓球上達のためのヒントを配信していますが
これらはすべては上達するための断片的な情報で
どの順番で教えればいいのか?優先順位をつけるのは難しいと思います。
また個々のスタッフの体験でコンテンツを制作しているので
指導者によっても見解が食い違うこともあるかもしれません。


近隣の強豪校の練習メニューを取り入れる

近隣の強豪校の練習メニューを取り入れてもなかなか結果は出ないものです。
学校や選手によって競技レベルも違います。
レベルが違えば当然練習メニューは変わってきます。
メニューの表面的なやり方の部分だけ真似してもあまり効果がありません。
本当の意味で真似をするのであれば
そのメニューに隠された本当の意図を汲み取るスキルが必要です。


卓球指導書を参考にする

多くの卓球指導書は、フォームはこんな感じです。
腕の位置はこれぐらい。スタンスの広さはこれぐらい。
ドライブを打つときは脇は開けないようにしましょうなどの注意が書かれていて。
選手のフォームを外から見るというアプローチで描かれているものばかりです。
自分が上手になった練習が掲載されているケースが多く
ほとんどの書籍が同じように描かれています。
上達法ではなく技術の辞典。練習法の紹介です。

 


もちろん、ネットから発信される情報も、強豪校の指導者の情報も
指導書に書かれていることも、どれも本当のことです。
きっと、どれも発信者にとっては正しいことが書かれているのでしょう。


でも、これらの情報の多くは
専門動作スキル向上(直接卓球技術向上)に関わるものばかり


その以前の問題、、、
専門動作スキルの土台にある
基礎動作スキルの指導「立つ」「歩く」や「カラダの繋がり」「バランス」を意識しないと
技術の再現に時間がかかる。再現できたとしても持続できないという問題が起きてきます。

 ネットや書籍にある情報の多くは、卓球上達の幹ではなく、ほとんどが枝葉の部分と言えるでしょう。
選手の競技レベルや練習環境によって、負荷が高すぎたり、低すぎたり
そのチームや選手に適したレベルの指導、練習法の見極めと選択が必要になってきます。
言葉で伝えるのが難しい卓球以前の問題
基礎動作スキルの問題が解決できないことが
指導の結果ができない大きな原因の1つとなっているのです。


これら問題を解決するために、、、
幹になる部分をXia論法シリーズで考え方の部分をお伝えしてきました。


その中でも3作目Xia論法vol3の身体の使い方の部分で
従来の卓球指導のアプローチとは全く違うメソッドを使い結果を出してきた布袋先生と出会い
卓球上達の「1つの幹」となる身体の使い方の部分を監修していただき
さらに深い部分を布袋式古武術卓球メソッドを2018年にリリースし
販売本数1000本突破の大ヒットDVDとなりました。

 


特別なトレーニング不要・今日から上達
嬉しいことに、卓球未経験でも教えられる
ヒモトレ卓球

 

 今回、あなたにご紹介するヒモトレ卓球は
従来の卓球指導や情報源とは全く違う指導法、上達法です。


専門動作スキルの土台に当たる
基礎動作スキルを教えて専門動作スキルを底上げする上達法です。


これこそ、私たちが探し求めていた指導者・選手に共通する
誰もが必要としている指導法、身体の使い方の部分で太い幹となる部分です。

ヒモトレ卓球は、ヒモを使ってカラダのバランスを整える。
ヒモに正しい動きをガイドしてもらい身につける上達法。


バランスを整えることでカラダの力み、カラダの癖を取り
小さな動作で大きな力を生み出すメソッドです。


力みのない小さな動作ならバランスを崩しにくくなります。
カラダのキレが良くなり、連続した動きも素早く行えるようになります。

ヒモを巻き、カラダのバランスを整えるだけで
あなたの中に眠っていた「使われていない力」を呼び覚まします。


ほんの少しのバランスを調整するだけで
こんなにもパフォーマンスが変わるのか、きっと驚くに違いありません。
本当に少しの違いで大きく変わるのです。


「使われていない力を呼び覚ます」というと
なんだか怪しく聞こえてしまったかもしれませんが、、、


具体的にいうなら、理に叶った身体に負担をかけない
効率的な骨格や身体の使い方重力などを使い


「動く」ときには素早く動き
「ボールを打つ」ときには、小さな動きから大きな力を生み出し
それを卓球に応用するということです。

もともと、持っている力をヒモをガイドにして引き出すだけですから
新たに筋トレをする必要もなければ、時間をかけた特別なトレーニングも必要ありません。
何も難しいことはありません。


ただ、同じようにすれば、変わることができます。
もちろん、変わることはできますが、本当の意味でそれを自分のものにするためには
当然繰り返しの反復練習が必要なことはいうまでもありません。


このメソッドは、指導者側も嬉しいことに
卓球に詳しくなくても教えられます。


卓球に詳しい方は、もっと指導が楽に
そして効率的良く教えることができるようになると思います。


先日、競技未経験者の方にヒモトレを体験していただきました。
ラケットの持ち方を教えて
ヒモトレで10球ボールを打つとどうなるのか?を検証してみました。
その時の映像をご覧ください。

 

 

 

卓球競技未経験者を
ヒモトレ卓球で10球打たせてみると・・・

 

 

動画URL:https://youtu.be/qAi1-n5QtXU

 

 


コツさえ掴めば誰でも簡単に上達できる

 

 ヒモを使って、正しいカラダの使い方を覚えてから専門動作スキルを指導すれば
この動画のように、技術習得にかかる時間を大幅に短縮することができます。


技術習得の大きな障害になるのは「カラダの力み」「癖」です。
ヒモをガイドにして、カラダで正しい動かし方を知る。


自分自身のカラダで正しいカラダの動かし方を体験したので
間違った動かし方も感覚的にわかるようになります。

正しい動き方を、自分のカラダが体験し知っていれば
間違えを探すことは難しくありません。
もし、忘れてしまったら、またヒモトレで思い出せば
すぐに、動かし方を再現できるようになります。


何が正解かわからないものを探し続けるより
一度カラダで正解を知っているものを再現する方が簡単だからです。


一度自転車に乗れるようになったら
乗り続けるようになるのと一緒です。
カラダの使い方のコツ、ガイドしてくれるのがヒモトレなのです。


上級者は、この理に叶った骨格や身体の使い方を
厳しい反復練習を通してコツを掴みます。


厳しい練習の中、体力の限界の中で「楽」な方法はないか?
と探し続けて見つけるのです。


答えがわからないものを探し出すわけですから容易なことではありません。
コツを掴むまで長い年月もかかります。


これを厳しい練習をせずに
身体の使い方のコツだけ掴んでしまおうというのですから
なんともズルイ話です。


理に叶った骨格や身体の使い方、重力などを利用して
効率的に身体を動かし、素早く移動する。
小さな力で大きな力を生み出しそれを卓球に応用する。


素早く移動し小さな動きで質の高いボールを打つ


これこそ、トップ選手から卓球初心者までが
試合に勝つために目指している共通のゴールなのです。


指導者として、選手を少しでも早く上達して欲しい。
選手が上達を実感し、選手の笑顔が見たい。
そして、早く上達した分、もっと練習し
もっと強くなりたい


そんな指導者の方や
選手の方に手にとっていただければと思います。


このヒモトレ卓球DVDは
今までの卓球業界になかった
全く新しいコンディショニングメソッドです。

専門動作スキルの土台に当たる
基礎動作スキルに焦点を当て
競技力向上を目指す、底上げする。

卓球以前の問題
運動センスに直接アプローチ
根本から上達を促すメソッドです。



卓球初心者には、、、
卓球競技以前の問題
効率の良いカラダの使い方を知ってから
専門競技の動作を覚え
効率よく技術習得し
上達していくアプローチ


卓球中級者には、、、
卓球競技の動きがある程度できる状態から
カラダの動かし方を知り
カラダの動かし方の癖(力み)を取り
専門競技の動きを早く正確にできるようして
上達に導くアプローチ


卓球上級者には、、、
カラダのバランスを
より整えてあげることで

ボールの質を高くし
より早く動けるようにして
上達に導くアプローチ


卓球の技術レベル関係なく
バランスを整えてあげることで
その人なりに変化を感じていただける
内容になっています。

ヒモトレは卓球だけに使えるメソッドではありません。
なたの生活の質の向上に役立つコンテンツです。


何かカラダの悩み、競技の悩みを感じたら
是非、ヒモトレ+悩みで検索し
ヒモトレのメソッドを活用してみてください。

 

【ヒモトレ書籍】

ヒモトレ介護術 (がんばらない、カラダが目覚める)
ヒモトレ革命 繫がるカラダ 動けるカラダ
DVD付き ヒモトレ入門
ひもを巻くだけで体が変わる! 痛みが消える! (腰、ひざ、首、肩の激痛が消失! 医師が太鼓判!)
新装改訂版 ヒモ一本のカラダ革命 健康体を手に入れる! ヒモトレ
ヒモ付き 締めるとカラダは動き出す! ヒモトレ


その他メディア掲載
NHK BS プレミアム / anan / 日経ヘルス / オレンジページ / クロワッサン他多数

 

 


ヒモトレ卓球DVD(2枚組)
DVDチャプターメニュー

 


Disc1
1.はじめに
2.講師・出演者紹介
3.ヒモトレ概略
4.上半身の力みを取る(グリップ)
5.上半身の力みを取る(スイング)
6.上半身の力みを取る(ドライブ)
7.上半身の力みを取る(姿勢)


Disc2
9.下半身の力みを取る(股関節)
10.下半身の力みを取る(脚〜足裏)
11.故障しないストレッチ(全身運動)
12.おわりに

 


販売価格

 

 

ヒモトレ卓球DVD+ヒモトレ専用「スピンドル」1本セット

 

 +布袋式古武術卓球

 

通常販売価格 5,980円+3,000円+9,800  =  合計18,780円(税別)

 

販売価格 18,780円 → 10,390円(税別)

 

 


ヒモトレ専用スピンドル(2.3m)
カラーバリエーション

トリコロール
ブルー
ピンク・ブルー
ネイビー・ベージュ
ブラック
ブラジリアン
レッド


ヒモトレには専用スピンドルが効果的です。

 

ヒモトレには専用スピンドルがオススメです。

 

 

 


※追伸

先着100名様に500円分(100pt 1pt=5円)のポイントバックをプレゼントします。

初期ロット500本になります。
スピンドルは人気色から売れていきます。在庫がなくなってしまった場合
次の入荷まで少しお時間かかってしまうと思うのであらかじめご了承ください。

8月から開始した
WRMメンバーシップでは
一般参加者を募集し
ヒモトレや身体操法を利用した指導動画を
継続的に、撮影、投稿を予定し
指導例を蓄積していきたいと思います。

このヒモトレDVDは
ヒモトレ発案者の小関先生
ヒモトレを利用した指導経験を長く実践されている
布袋先生が伝えているので

これらコンテンツを消化するにあたり
必ず目を通していただきたい
価値ある内容となっています。

メンバーシップに興味がある方は
是非、ご検討ください。

 

メンバーシップ特典・登録はこちら
https://rubber.ocnk.net/page/109

 

 

 

 


 

 

ヒモトレ関連動画

【衝撃】ヒモを巻くだけでドライブの威力UP!|ヒモトレ卓球

卓球×ヒモトレ】股関節が使えると勝手にドライブとフットワークの質が上がります

【卓球×ヒモトレ】体幹ドライブで切れた下回転を打ち抜くインパクトを出す

卓球版大リーグボール養成ギブス「ヒモ卓球」とは?

 

 

※セット販売※ヒモトレ卓球(スピンドルセット)+布袋式古武術卓球

販売価格: 10,390円(税別)

(税込価格: 11,429円)

加算ポイント: 100ポイント

バリエーション 選択
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[トリコロール]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ブルー]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ピンク/ブルー]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ネイビ−/ベージュ]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ブラック]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[ブラジリアン]
ヒモトレ+布袋式+スピンドル[レッド]
バリエーション:

販売価格: 10,390円(税別)

(税込価格: 11,429円)

数量:
お問い合わせ