【ペン粒定番】幻守ローター [1755000005]

【ペン粒定番】幻守ローター [1755000005]

販売価格: 9,333円(税別)

(税込価格: 10,266円)

 

 

 


WRM店長の長部です。

 

Grass D'Tecs 愛好者の皆様お待たせしました!

 

Grass D'Tecs最大の特徴である

切れ味・変化をさらに鋭く、そして最大の弱点である

コントロール力・扱いやすさをアップし

 

Grass D'Tecsの性能を最大限に引き出してくれる

 

ラケット『幻守』ついに完成しました!

 

 

 

シーザー&ぐっちぃから動画が届いています。

 

まずは動画をご覧ください。

 

 

 

 

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Q-pZVkvvRGU

 

 

動画はいかがでしたでしょうか?

 

 

このラケットは

Grass D'Tecs最大の長所である

 

切れ・変化を引き出したい方にオススメのラケットです。

 

 

WRM店長・そしてスタッフが

Grass D'Tecsに最高に合うラケットを

皆さんにご紹介したいと思い

 

WRMの店舗にある

たくさんのラケットから合いそうな

ブレードを片っ端から

 

試してみた結果

 

打球感が軟らかいブレードだと

扱いやすくはなるものの

 

切れ味・変化が落ちてしまうことがわかりました。

 

 

守備型のラケットは

打球感が軟らかいものが多く

 

正直、何をすすめるか本当に悩みました。

 

最終的に出た結論が

ラバーを熟知しているTIBHARさんに

 

守備用のラケットより

表面の打球感を若干ハードで可能な限り板厚を薄め

 

この条件に合わなくても

 

Grass D'Tecsに合うラケットを作って欲しい

 

というちょっと無茶な要望で特注をお願いしました。

 

 

出来上がったサンプルが

7枚合板で来たので

 

一瞬見たとき

これ...Grassだと絶対飛びすぎて

あ・・・これだめじゃん!

 

と思いました。

 

 

ドイツの職人さん疑って本当にゴメンナサイ  <(_ _)>

 

 

試打してみると

ブロックが低く・ブッツリ切れ

 

なんといっても、あのじゃじゃ馬Grassが扱いやすい

 

7枚合板が若干硬めの打球感を作り出してるけど

7枚合板にしては板厚が薄いこともありしっかり止まり

長短のコントロールがいい

  

ループドライブに対して

カット性ショートで積極的に切ったり

 

変化を活用した

動画のような少し横回転を入れた

変化ブロックもやりやすい

 

バランス良く作りこんできたなーと

ラケットの構造と性能に本当に驚くばかりです。

 

打ってもらえれば

あ、こんなGrass扱いやすくなるんだーと思いますよ。

 

 

幻守におすすめのラバーは

 

ツブ高面は、もちろんGrass D'tecs

 

裏面・反転攻撃を多用する選手は

 

日本製・ドイツ製ラバーの

軟らかすぎず、硬すぎないテンションラバー

 

純粋にGrass D'Tecsの切れ・変化をMAXに引き出したい

または、ツブ高面の攻撃をメインとする

プレイヤーはBombardゴクウスをおすすめします。

 

  
 
 
ブレード仕様
ブレードサイズ:タテ158×ヨコ156mm
枚数:7枚合板
板厚:5.3mm
平均重量:79.2g
 
 
 
 
 
 
【ペン粒定番】幻守ローター [1755000005]

販売価格: 9,333円(税別)

(税込価格: 10,266円)