卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットの幻守L【大きいサイズ】[TIBHAR[ティバー]]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | TIBHAR[ティバー] > WRMオリジナルラケット幻守L【大きいサイズ】
商品詳細

幻守L【大きいサイズ】

販売価格: 8,380円 (税別)
(税込価格: 9,050円)
バリエーション:
数量:

 

 

3月16日19時より販売開始

 

WRM店長の長部です。

 

7枚合板の守備用ラケット幻守に

新しいバリエーションが加わりました。

それが今回ご紹介する幻守Lです。

 

この幻守Lは

極守の「よく止まる」と幻守の「よく切れる」を

いいとこ取りしたようなラケットで

 

プラになってから開発を進めた

守備用ラケットです。

 

とにかく、、、

幻守L、凄い性能なので

紹介動画をみてください。

 

 

 

動画URL:https://youtu.be/e4v6EQaSrgo

 

 

動画はいかがでしたか?

 

幻守Lの性能をご覧いただけたでしょうか?

 

幻守Lは

極守2の「よく止まる」と

幻守の「よく切れる」という

2つの性能を合わせもったラケットです。

 

幻守Lは3年前ぐらいに

カットマンの方から

カット用のサイズで作って欲しいという要望があり

開発を進めたことがあったのですが

 

幻守の良さが消えてしまい

従来のカット用ラケットと

変わり映えしない性能になってしまい

 

リリースは難しいということで

ボツになったラケットです。

 

ボールがプラに変わり

ボールの回転量や変化が少なくなったこともあり

 

新しい守備型ラケットには

どんな性能を付加させたらいいか?

を考えていた時に、、、

 

もしかしたら

以前ボツになった

幻守の大きい版がいけるかも?と思い

 

以前のブレード形状とは違い

サンプルを作ってもらい試したところ

 

 

『ドンピシャ』でした。

 

WRMがプラボールになってから

初めてリリースする『守備用ラケット』の自信作です。

 

 

なぜ、プラになってツブ高選手は

勝ちにくくなってしまったのか?

 

 

セルからプラにボールが変わったことで

卓球自体が少しづつ変わってきています。

 

具体的にどう変わったかというと・・・

 

プラに変わり

ボールが若干大きくなったことで

 

1.

ラリー自体が少し遅くなった。

 

2.

カット性ショートをした時の回転量と

ボールの揺れの変化が減少した。

 

3.

ボールの弾道が高くなり

下回転が持ち上がりやすくなった。

 

 

以前に比べ、強打される回数が格段に増えたと思いませんか?

 

そもそもの原因は、さっきの3つの要因により

相手が十分な体制で打てる時間が確保できるようになったからです。

 

 

攻撃選手は、以前より

 

ラリーが遅くなったことで

時間が増え、十分な体制で打てる時間が確保できた

 

回転量や揺れが少なくなったことに加え

ボール自体も持ち上がりやすくなり

時間が増え、十分な体制で打てる時間が確保できた

 

それに対して、ツブ高選手は

強打される回数が増えたことにより

時間が減り、前より打ち抜かれやすくなっているということです。

 

 

プラに対応するにはどうすればいいのか?

 

 

ツブ高選手といっても

いろいろなタイプがいるので

3つのタイプに分けて対応策を考えます。

 

 

1.守備専ブロックマンの場合

 

何が何でも徹底的に守る

まずは、相手の打たせてからラリーがスタートの

守備専ブロックマンの場合

 

生命線はブロックです。

ブロックが止まらなければ試合になりません。

 

そのためには

ブレードサイズを大きくして

 

今までラケットの角に当ててたボールも

相手コートに入れる。

 

ブロックスキルをさらに高め

強打に対しての対応力を高めるのが有効です。

 

ブレードサイズの大きなラケット

極守2あるいは幻守Lがオススメです。

 

まずは、一番大きなブレード極守2を使い

ノータッチで抜かれることがなくなったら

ステップアップで幻守Lを使うといいと思います。

 

 

2.後から攻撃ブロックマンの場合

 

まずは、守って

相手が打ちあぐねたところ反撃に転じる

サーブ時は攻撃・レシーブ時は守備

後から攻撃のブロックマンの場合

 

守備専ブロックマンと同様

まずは、ブロックを止めることが最優先課題です。

 

ただ、攻撃に転じるには

いくらブロックで止めたとしても

 

そのブロックの弾道が高ければ

あなたの攻撃する順番はやってきません。

 

ブロックの軌道を低めにし

相手が強打できないブロックが有効です。

 

そのためには

従来の5枚合板の守備用ラケットより

弾道が低めでしかも、ブレードサイズの大きな幻守L

 

そして、さらに攻撃を重視したい方には

幻守がオススメです。

 

 

3.表のようなツブ高選手の場合

 

ツブでも積極的に攻撃

どうしてもの時だけブロック

表のようなツブ高選手の場合

 

プラで、従来の守備型ブレードでは

もはや限界です。

 

守備用ブレードでは珍しい

7枚合板の幻守

 

ステップアップには

和の極み蒼がオススメです。

 

 

 

 

幻守L【大きいサイズ】

販売価格: 8,380円 (税別)
(税込価格: 9,050円)
バリエーション:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス