卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットの【神威Tシャツプレゼント】神威[KAMUI]【プラ対応ぶっ飛びインナー】[WRM]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | WRM > ラケット【神威Tシャツプレゼント】神威[KAMUI]【プラ対応ぶっ飛びインナー】
商品詳細

【神威Tシャツプレゼント】神威[KAMUI]【プラ対応ぶっ飛びインナー】

販売価格: 11,800円 (税別)
(税込価格: 12,744円)
グリップ:
Tシャツサイズ:
数量:

 

 

8月9日19時販売開始

 

 

 

神威ノベルティTシャツ作りました。

限定100着プレゼント!

(サイズがなくなり次第配布終了となります。)

※Tシャツサイズは:日本サイズです。

 

 

ぐらたすさんの感想

今、プラボール用ラケットして発売されているラケットより、更に「弾むこと」と「球持ちを良くすること」を意識しているだけあって、性能・品質ともに良いと思います。他社インナー系ラケット使用者の意見を聞いたところ、高価格なラケットとほぼ同等の性能との意見でした。球持ちが良すぎて、慣れるまで大変との意見もありましたが、強ドライブの回転力・威力は圧倒的との共通評価でした。これからの卓球界を背負うため新たな領域に入る覚悟がある若者には、ぜひ使ってほしいラケットです。初心者が使うにはかなりきびしい仕様ですので、ご注意ください。

感想を全部読む

 

ぬりかべさんの感想

 攻撃選手が使うのであれば、高い評価をつけられるラケットですね。レシーブやブロックで自分から仕掛けたり回転をかけたりできる中〜上級者が使うのであれば、8〜9点をつけて良いかと思います。当てるブロックやレシーブのコントロールが難しいことを考えると、自分から回転をかけにいける中〜上級者向きかと思います。両ハンドを振る裏裏のドライブマンに適していると思いますが、回転重視のラバーとの相性の良さや異質ラバーを貼ったときの高速ナックルの出しやすさを考えると、フォアに粘着系(あるいは回転系テンション)バックに変化系やスピード系の表を貼るシェーク異質速効型の選手にもたいへん合っていると思います。飛距離が出るので中陣でガンガン振る選手にも合うし…と考えると、中〜上級者の攻撃選手であれば、用具やプレー領域は選ばないラケットといえるでしょうね。「弾く」と「かける」の性能を高いレベルで満たしているので、個人的にはラバーを片面のみに貼っているペンの人にはぜひ使ってほしいところですね。

感想を全部読む

 

はむさんの感想

フォア面 MX-P, バック面 RASANTを貼って使用しました。まず、フォア打ちで弾みすぎるかな?と思いましたが、ドライブを打った時の速さは天下一品で驚きました。回転もすごくかかるし。台から下げられても、威力ある回転のかかった重いドライブを打てます。ナックルショートもしやすいです。弾むラケットのはずなのに球持ちも良いという一見矛盾した特徴を両立させたラケットですね。驚いたのは、弾むラケットなのにレシーブがすごくしやすい点です。ストップ、ツッツキの長短やフリックなどの台上レシーブ処理がすごくやり易いです。自分の手の力を素直にラケットに伝えてくれる感じです。全体的に扱いやすいラケットと思います。

 

 

moominさんの感想

もう少し弾むかと思いましたが、意外と球持ちが良かったです。ドライブ・チキータ・ブロックがし易く、弾くと威力も出ます。アウターからの感想なので、最初はセルなら最適で、ブラなら少し物足りないと思いましたが、慣れれば使い易いですね。プラクソンをバックに試し、ブロックと弾くカウンターがやりやすいです。

 

 

 

 

WRM店長の長部です。

 

王道シリーズから4年。

新しいラケットシリーズ『卓神』をリリースします。

 

卓神シリーズのコンセプトは

今後トレンドになるラケットを

日本で5本の指に入ると言われている

 

卓球用具コレクター

チャパリータが先取りし

いち早くユーザーに提供する。

 

をコンセプトにしています。

 

 

卓神シリーズ第一弾は、、、

 

プラ対応ラケットです。

 

プラ対応ということで

各メーカーから、いろいろなタイプのラケットを

出してくると思いますが

 

チャパ君は

テンションユーザーが選ぶ最終型は

従来のインナーラケットの球持ちを確保しつつ・弾みを強化した

『ぶっ飛びインナー』になると予測しました。

 

従来のインナーラケットより

弾みを強化するということは

 

開発の鍵となるのは

『インナーの特殊素材』に何を使うかです。

 

卓球メーカー各社から発売されている

インナーより弾む素材を探す必要がありました。

 

そして、ついに見つけたのが新素材

 

『チャパリータスペシャルカーボン[略称:CSカーボン]』でした

 

この、新ラケットはどんな性能を持っているのでしょうか?

こちらの動画をご覧ください。

 

 

 

動画URL:https://youtu.be/3v01FhIGt9Q

 

 

動画はいかがでしたでしょうか?

 

 

プラボールはセルに比べて

球離れが速く・失速が大きいという特徴があります。

 

つまり、セルと同じ感覚でプレーするには

『球持ちを確保しながら』『スピードが出るラケット』を

作ればいいわけです。

 

 

現在、アウターの特殊素材を使っていて

プラだと球離れが速い

しっかりパワーを伝え切る前に

ボールが離れてしまうと感じているユーザーの解決策は

 

今より『球持ちのいいラケットを使う』ことです。

 

もちろん、、、

ラバーを軟らかくして解決する方法もありますが

中硬度のテンションを使っているユーザーの多くは

今より、軟らかいラバーを使うのは抵抗があると思います。

 

フルスイングした時に、腰折れしボールに威力がなくなる

プラで回転がかからなくなったのに、もっと回転が少なくなるからです。

また、テンションラバーの選択肢もかなり少なくなってしまいます。

 

アウター系で中硬度のテンションを使っている選手で

テンションを使い続けたい選手は

ラケットを変えるのがベストの選択肢だと思います。

 

 

 

現在、インナーの特殊素材を使っていて

プラだとボールが失速し

威力が足りなくなったと感じているユーザーの解決策は

 

今よりスピードの出るラケットを使うことです。

 

ラバーを硬くするという方法もありますが

 

中硬度のテンションを使っているユーザーが

ラバーを硬くしようとした場合

 

選択肢は、RasantPowerGrip・EvolutionMX-P・TargetULTIM50になります。

 

もし、今このラバーを使っているなら

これ以上硬く出来ないので、ラバーで解決することはできません。

 

また、ラケットを変える選択をし

プラボールをセルのイメージで打ちたい人は

既存のインナーだと、まだ弾みが足りないと感じるかもしれません。

 

チャパ君が知る限り

インナー素材で神威[KAMUI]より弾むラケットはないからです。

 

※インナーの主流ではありませんが

 インナーでも極薄カーボンや、ファイバー系の軟めのインナー素材であれば

 既存の硬めのインナーラケットで対応できるかもしれません。

 

主流のインナーラケットを使っていて

弾みが足りないと感じている選手は

最新素材・チャパリータスペシャルカーボン搭載の神威をおすすめします。

 

ラケット仕様

グリップ:フレアー・ストレート

ブレードサイズ 158×150mm

板厚 5.8mm

平均重量 87g

 

グリップ:中国式

ブレードサイズ 161×150mm

板厚 5.8mm

平均重量 87g

 

 

※追伸

神威Tシャツ限定100着で配布終了です。

お早めにご購入ください。

 

詳しいサイズの詳細は下記をご確認ください。

Tシャツの詳しいサイズ表は下記になります。

 

 

当店スタッフのぐっちぃは

168cmの63kgで

Mサイズを使用しています。(Lサイズでも問題が無いとのこと)

こちらをご参考にサイズをお選びください。

 

ぐらたすさん
プラボールを意識したWRM新作の弾むインナーラケット「神威」。今、プラボール用ラケットして発売されているラケットより、更に「弾むこと」と「球持ちを良くすること」を意識しているだけあって、性能・品質ともに良いと思います。他社インナー系ラケット使用者の意見を聞いたところ、高価格なラケットとほぼ同等の性能との意見でした。球持ちが良すぎて、慣れるまで大変との意見もありましたが、強ドライブの回転力・威力は圧倒的との共通評価でした。これからの卓球界を背負うため新たな領域に入る覚悟がある若者には、ぜひ使ってほしいラケットです。初心者が使うにはかなりきびしい仕様ですので、ご注意ください。

 

はむさん
フォア面 MX-P, バック面 RASANTを貼って使用しました。まず、フォア打ちで弾みすぎるかな?と思いましたが、ドライブを打った時の速さは天下一品で驚きました。回転もすごくかかるし。台から下げられても、威力ある回転のかかった重いドライブを打てます。ナックルショートもしやすいです。弾むラケットのはずなのに球持ちも良いという一見矛盾した特徴を両立させたラケットですね。驚いたのは、弾むラケットなのにレシーブがすごくしやすい点です。ストップ、ツッツキの長短やフリックなどの台上レシーブ処理がすごくやり易いです。自分の手の力を素直にラケットに伝えてくれる感じです。全体的に扱いやすいラケットと思います。

 

 

 

【神威Tシャツプレゼント】神威[KAMUI]【プラ対応ぶっ飛びインナー】

販売価格: 11,800円 (税別)
(税込価格: 12,744円)
グリップ:
Tシャツサイズ:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス