卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットのSuperWall【鉄壁ブロッカーのためのスーパーツブ高】[der-materialspezialist]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | der-materialspezialist > ラバー[ツブ高(粒・イボ)]SuperWall【鉄壁ブロッカーのためのスーパーツブ高】
商品詳細

SuperWall【鉄壁ブロッカーのためのスーパーツブ高】

販売価格: 4,980円 (税別)
(税込価格: 5,378円)
色/厚さ:
数量:

 

 

8月19日19時より販売開始

  

WRM店長の長部です。

 

今、WRMがもっとも注目している

ドイツの異質専門メーカー

マテリアルスペシャリストから

 

プラ対応・鉄壁ブロッカーのためのスーパーラバー

Super Wall が発売されました。

 

Super Wallは

店長的に最も注目しているツブ高ラバーで

今、大ヒット中のL.S.Dに

『大ヒット予告』を出さなかったのも

このラバーの存在があったからです。

 

とは、いっても、、、

 

L.S.DとSuperWallでは

全く特徴が異なるツブ高ラバーで

 

打ちたい・止めたい・変化が欲しい

いろいろやりたい選手には

L.S.Dをオススメしますが

 

とにかくブロックを止めたい

『止め専』のツブ高選手はコレです。

 

ラバー名は『Super Wall』

堅牢な城壁をイメージしたラバーパッケージ

 

 

このパッケージを見ただけで

止め専のツブ高選手には自然と期待が高まります。

 

だって・・・

Super(特別・最高)な Wall(壁)ですからね!

 

今回の動画にはWRMの新スタッフ

左のペン粒『とりあえず板金(ガネ)』が登場です。

※今、名前をつけてます・・・

 

彼は、つい2ヶ月前まで

関西方面で卓球指導の仕事をしていました。

 

関西のオープン大会に多数出場しているので

ご存知の方もいるかもしれません。

 

WRMスタッフに

採用されたということは

もちろん『卓球大好き』で

 

これからツブ高の試打は

彼の動画が増えていくと思います。

 

Super Wallは

いったい、どんな性能を持った

ラバーなのでしょうか?

 

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

 

 

動画URL https://youtu.be/kzbE-ILnKdo

 

 

動画はいかがでしたか?

 

SuperWallのブロック性能をご覧いただけたでしょうか?

 

 

今までにない新しいジャンルのツブ高

 

SuperWallは

今までのツブ高にはない

新しい特徴を持ったツブ高ラバーです。

 

何が新しいかというと

『硬め』なのに『止まる』という

一見、矛盾している2つの特徴を

両立できているツブ高ラバーなんです。

 

今までで硬めのツブ高といえば

FrictionSpecial2・ ブーメランクラシックなど

守備よりも攻撃技術に特化されたツブ高ラバーばかりでした。

 

ツブが硬めなので

強打に対して角度をあわせ当てるだけブロックをした場合

 

ツブが倒れないので弾んでしまう傾向があり

ブロックを止めるのに技術が必要なラバーでした。

 

今、発売されている

硬めのツブ高ラバーの中では

ダントツで止まるツブ高ラバーです。

 

この『硬め』『止まる』という

特徴を1つのラバーで実現すると

 

ブロック専門。止め専のツブ高選手に

どんなメリットを与えてくれるのでしょうか?

 

 

 

ツブが『硬い』『止まる』で

ブロック技術が自由自在・・・

 

止め専のツブ高型選手にとって

一番気になる技術は、ブロックの止まり具合です。

 

ラリーでは、

相手に打たせて止めてからスタート

 

一発目のドライブを高い精度で

止めることができれば、私たちのペースです。

 

止め専のツブ高型選手にとって

一本目のブロックが止まらないのは

めちゃくちゃ格好悪いし、シンドイですよね。

 

なんといっても

止め専ブロック型選手の難しさは

相手の力量に影響を受けることです。

 

相手がどんな風に

ドライブを打ってくるのか・・・

 

相手が打ってくるドライブの力加減は

自分では制御できません。

 

・ドカーンとドライブを一発強打してくる選手

・ループをちょりちょり掛けて

 チャンスボールだけドーンと打ってくる選手

・ひたすらナックルでつないでくる選手

 

いろいろなタイプの選手がいますよね。

 

私的には、、、

 

ドカーンとドライブを強打してくるタイプには

硬めのツブ高

 

ループをちょりちょりかけてくるタイプには

軟らかめのツブ高

 

選びたいところ

 

・・・なぜかというと

相手のドライブの威力によって

ちょうどいいツブの硬さが違うからです。

 

ツブの硬さが変わると

ツブの倒れ具合も大きく変わってくるので

ブロックの力加減や角度調整も必要です。

 

自分が使っているツブ高の硬さと

相手の相性がいい場合は、しめたものですが・・・

 

相性が悪いタイプと当たってしまい

止めたブロックがことごとく

相手のストライクゾーンに入ってしまうような場合

蜂の巣状態で、目も当てられません。

 

チャンスボールとばかりに

スパーン・スパーン一打ち抜かれてしまいます。

 

例えば、、、

硬いツブで、威力のないドライブを

止めようと思ったら

 

硬いツブは球離れが早いので

ブロックを切っても

十分なスピン反転ができず棒球になってしまったり

あるいは、ネットにボールを落としてしまいます。

 

例えば、、、

軟らかいツブで、威力のあるドライブを

止めようと思ったら

 

まともに威力を喰らってしまい

ツブを全部倒され

ブロックのコントロールがきかなくなってしまったり、、、

 

しっかり止めるには

ブロックを引いたり・横に力を逃がしたり・表面で滑らしたり

スイングスピードをあげたり

 

威力をまともに受けない

何らかの工夫や技術が必要になってきますよね。

 

工夫して止まらなければ

もうお手上げです。

 

できることなら

ラケットを2-3本用意しておいて

相手選手にあわせて

 

ラケットを選ぶというのも1つの手ですが、、、

なかなか、そうもいかないですよね。

 

 

 

『低弾性』が硬めのツブの弱点を補う

 

SuperWallは『硬め』なのに『低弾性』という

今までのツブ高ラバーでは両立できなかった

矛盾した特徴を1つのラバーで実現した新しいツブ高ラバーです。

 

硬いツブ高の弱点、球離れの速さを

ラバーを低弾性にして球持ちが良くなったことで軽減してくれました。

また、ツブは硬めなので滑らすのも簡単です。

 

『硬め』なのに『低弾性』という2つの特徴が

1つのラバーで実現できたことで・・・

 

・相手がドカーンと強打してきたときは、ツブの硬さと低弾性を利用して

 角度をあわせて凌いだり、滑らしたり。。。

・相手が打ちあぐねてループをかけてきた時は上からブッタ切ったり・・・

 

上級者は、スイングスピードで

2つの技術を使いカバーしていたのですが

ラバー性能でカバーしてくれているのがこのSuperWallです。

 

低弾性になったことで攻撃力は

従来のツブより弱めになっていますが

その分、守備力が大幅に向上しているんです。

 

プラ対応の守備専ツブ高ラバーに興味がある方は

是非SuperWallをお試しください。

 

 

守備に関しては全く穴が見つかりません【ぬりかべさん】

 粒高ラバーの特性は、基本的には「回転を打ち消す」「スリップさせて回転を残す」「(粒を倒すなどして)回転をかける」の3つかと思いますが、回転を「残す」と「かける」は相反するものなので、この3つが高いレベルで満たされているラバーはあまりありません(No.1ぐらいでしょうか)。しかし、SUPERWALLはこの3つが高いレベルでできるうえ、かなりの低弾性なので抜群に安定性が高く、守備に関しては全く穴が見当たりません。ぐらたすさんが「完璧」と表現されたのも納得です。
 ボールに当てに行く打法では「打ち消す」のみになり、ただの安定感のあるラバーで終わってしまいそうですが、色々と仕掛けられる選手にとってはかなり使いでがありそうですね。中体連がプラボールに完全移行したら、私はしばらくこのラバーに固定したいと思います。

 

 

 

 

SuperWall【鉄壁ブロッカーのためのスーパーツブ高】

販売価格: 4,980円 (税別)
(税込価格: 5,378円)
色/厚さ:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス