卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットの【大ヒット予告】MazeProブルー46度/WRM特注【常識ハズレ粘着】[SWORD[世奥得]]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | SWORD[世奥得] > ラバー[裏ソフト]【大ヒット予告】MazeProブルー46度/WRM特注【常識ハズレ粘着】
商品詳細

【大ヒット予告】MazeProブルー46度/WRM特注【常識ハズレ粘着】

販売価格: 3,480円 (税別)
(税込価格: 3,758円)

 

 

WRM店長の長部です。

 

ニュースです。

 

WRMが発行しているTAKZINEでは

ラバーの比較性能表を制作していますが

 

プラボールに対応するため

試打を行ったところ(2015年5月現在)

 

当店で取り扱いのあるラバーの中で

一番回転がかかる粘着テンションが

MazeProブルーということが判明しました。

 

 

MazeProブルーは

これまでの粘着テンションとは大きく性能が違う

常識ハズレのラバーとしてご紹介してきましたが

 

プラボールで

もっと性能を発揮することがわかりました。

 

あまりに、MazeProブルーを絶賛すると

他の粘着テンションが売れなくなってしまうかも・・・

と不安もあるのですが

 

『いいものは、やっぱりいいので』

仕方がありません。

 

ぐっちぃから

プラボールで使用した動画が届いているので

 

こちらの動画をご覧ください。

 

 

 

動画URL:https://www.youtube.com/playlist?list=PLmigB0unuYOtlVGXtcvkNsTwmOjgBy6k3 

 

 

動画はいかがでしたか?

 

 

常識ハズレの粘着テンションラバー

 

プラボールでもMazeProブルーの

性能がフルに発揮されていましたね。 

 

今までの粘着テンションラバーとの違いは

軟らかいのに硬めの強粘着ラバーのように回転がかけられることです。

 

ラバーの特長について

よく知っている人はわかると思いますが

テンションラバーも粘着ラバーも

 

軟らかいより硬い方が回転がかかるというのが

今までの常識だったのですが

硬いのと同じぐらい、軟らかくても回転がかかるラバーが出現しました。

 

硬いラバーで回転をかけるには

スイングスピードが必要でしたが・・・

 

このラバーには、スイングスピードが必要ありません。

※もちろんあればもっとかかります。

 

女性でも、カンタンに強い回転をかけられます。

これって、スゴイと思いませんか?

 

弧線も打った瞬間から高く出るラバーなので

下回転を持ち上げるのもカンタンです。

 

スイングスピードが速い上級者にとっては

硬いラバーの方が前陣ではパワードライブも打てるので

そこまで必要がない性能かもしれませんが

 

中陣での引き合いになった時

ラバーの硬さに問題を抱えている選手は多いと思います。

 

そんな問題を抱えている上級者にも

MazeProブルーはおすすめできるラバーです。

 

MazePro48度・52度は穴のない粘着テンションラバー

BreakProとKingProの真ん中の性能

扱いやすさを売りにしてきたラバーで

 

WRMでも売れ筋のシリーズですが

その、最終型がこのMazeProブルースポンジです。

 

 

テンションユーザーも絶賛

 

プラボールは、回転量が少なく、球離れが速いボールです。

プラボールでの回転量不足に悩んでいるユーザーも多いと思います。

 

下回転をループで持ち上げたら

思いっきりカウンターされる『起こし損』の展開が多くなっています。

 

テンションラバー全般的にいえることですが

RasantPowerGripの「めちゃくちゃ」回転がかかる

EvolutionMX-Pの「めちゃくちゃ」球持ちがいい

TargetULTIM50「めちゃくちゃ」スピードが速い

 

など、今まで特徴が尖っていたのが

ちょうどいい具合の性能になり使いやすくなっているようです。

 

それほど個性の強くないラバーは

多少の性能差はあるものの

セルボールの時と比べて

さらに性能差が近くなっています。

 

今までテンションユーザーは

粘着テンション特有の『べっちゃっ』というような

打球感を敬遠するユーザーも多かったのですが

 

プラボールに変わり球離れが速くなったことで

それほど違和感を感じなくなったユーザーが激増しています。

 

実際、MazeProブルー・BreakPro省チーム・水星2ブルーへの

乗り換え需要がめちゃくちゃ増えていて

2015年5月はWRMオープン以来

一番の売上を達成しました。

 

テンションラバーを使っていて

回転に物足りなさを感じているユーザーは

是非一度MazeProブルーをお試しください。

 

 

ぬりかべさん
粘着ラバーの欠点を取り除き、テンション系のスピードを加えた穴のない万能型ラバー。粘着ラバー使用者のなかで、「もう少しスピードもほしい」と考えている選手。自分の感覚では粘着ラバーと回転系テンションの中間的なラバーなので、粘着ラバーから回転系テンションに移行しようとする選手にもたいへん適していると思います。

 

ppqさん
台上のフリックが思ったように入る。フォア面で使用しており、スイングしさえすれば入る感じがすが、台から下がりすぎると威力は出ないか。サーブの回転には大変満足しており、カウンターの成功率は格段に上がったと思うので、使い続けたいラバー。
 


とっちーさん
キョウヒョウと比べて柔らかく、食い込む感覚があった。このラバーは一発で抜くボールは難しいが、連打は得意分野だと思った。ほかのMAZEと比べると一番テンションラバーっぽさがあった。

 

 

 

 

【大ヒット予告】MazeProブルー46度/WRM特注【常識ハズレ粘着】

販売価格: 3,480円 (税別)
(税込価格: 3,758円)

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス