卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットの【ぐっちぃvsやっすん】King-Pro【こんな切れたツッツキ打てる?】[SWORD[世奥得]]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | SWORD[世奥得] > ラバー[裏ソフト]【ぐっちぃvsやっすん】King-Pro【こんな切れたツッツキ打てる?】
商品詳細

【ぐっちぃvsやっすん】King-Pro【こんな切れたツッツキ打てる?】

販売価格: 3,480円 (税別)
(税込価格: 3,758円)
加算ポイント: 100ポイント
色/厚さ/硬度:
数量:

12月22日19時から12月31日まで

KIngProキャンペーン

KingProの新しい動画をアップしました。
(500円ポイントバック)

 

 


  

 

WRM店長の長部です。


あなたは、こんな経験ありませんか?

フォアの横下サーブを出して
帰って来たツッツキレシーブを回り込んで3球目

『ズキューン』ドライブがネットに突き刺さる。。。

あー思ったよりツッツキが切れてたかも・・・
ラケットをもっと下から上に振って持ち上げるように打とう

さあ、気を取り直してもう一度
今度こそ。。。オリャ!

『ズキューン』またしても
ドライブがネットに突き刺さる。。。

おかしいなー。何が悪いのかなー?
下から上に持ち上げるように打つだけじゃ無理だ
今度は面を開いてのっけて打ってみるか・・・

さあ、気を取り直してもう一度
今度こそ。。。おりゃ!

『おっ今度はネットを越えた・・・あちゃー、今度はオーバーミスか』

持ち上げてもダメ、のっけてもダメ

何だか、3球目を打っても全く入る気がしない。。。

もう、お手上げ

 

 

ネットミスの2つの原因

 

私も、3球目がうまく打てずに
ドライブがネットに突き刺さってしまうことがあります。

特に卓球ハウスで
相手が極薄ラバーを使っているとき

ブッチリ切った、球足の速い下回転なんて
全く持ち上がる気がしないですよね。

本当にイライラします。

だからといって
全部ツッツキで返していたら
相手に主導権がわたってしまいます。

ドライブがネットを越えられないって


攻撃選手にとって致命的ですよね。


だって、、、
ドライブのオーバーミスなら
スイングの方向や、スイングスピードで
簡単に調整もできますが

ドライブがネットを越えなくて
これ以上スイングスピードもあげられなくて・・・
もう、どうしようもない感じです。

こういった、中級者によくおこる
ドライブのネットミスには、大きく分けて2つの原因があります。

1つは、、、
相手の回転量の見極めが悪かったことが原因
こういった判断が悪かった場合のネットミスは
角度やスイングの調整でなんとかなります、、、

もう1つは、、、
ドライブを打つ体勢に入るのが遅く
ボールに力を伝え切れなかったことが原因

これが原因の場合
スイングを調整してもなかなか思うように
ドライブが入らず、繰り返しミスをしてしまいます。

このミスを修正するには
身体的スピード、フットワークを鍛えたり
反射スピード、相手のラケットを見て
すばやく動けるようになる必要があります。

試合中に修正しようと思っても
難しそうですよね?

もし、ラバーを変えるだけで
誰でも簡単にネットミスを減らせる

あなたのプレーをアシストしてくれる
ラバーがあったらどうでしょうか?

・下回転に対する3球目の精度が悪い
・十分な体勢で打てないことがよくある
・ミドルを苦手にしている
・一度目のドライブは打てるけど、連続してドライブ攻撃ができない
・打球点を頂点より落としてしまうことがよくある
・カット打ちが下手

そんな問題を抱えている方は
是非この動画をご覧ください。





動画URL : http://youtu.be/i1z3PPV9R1w






動画はいかがでしたでしたか?

 

スピードは諸刃の剣

 

やっすんが、これ以上かからないぐらい
回転をかけたツッツキを
ぐっちぃはKingProで、ドライブ持ち上げてましたね。

実際の試合で使われるツッツキは
切れてても一番最初のレベル1のツッツキぐらいの切れ味ですが
これでも結構切れてます。

ブチ切った下回転に対して
テンションラバーでドライブを打つと

相手のツッツキの下にいこうとする回転の力と
テンションラバーの前に進もうとする力があわさって

下から持ち上げるように打っても
ネットすれすれの直線的な弾道になってしまいます。

スピードの速いドライブは決定力がありますが
中級者にとっては諸刃の剣です。

・・・なぜなら
速く打てば打つほど、ブロックされた場合
ものすごいスピードでボールが帰ってくるからです。

特に、切れたツッツキに対してドライブを打とうと思うと
スイングスピードをあげ、さらに全身を使って打つので
打った後の体勢も崩れやすくなります。

一発で仕留められれば問題ありませんが
格上選手を相手にした場合
結構帰って来て、なかなか決まらないですよね?

 

 

あなたはどっちのタイプ?

 

攻撃選手同士の中級者の試合は
3球目あるいは5球目攻撃(ドライブ)が入ったか入らないかで
点数が行き来しています。

ボクシングに例えると
こういう入ったか入らなかったで
卓球をしている選手は

一撃必殺の『ハードパンチャータイプ』といえるでしょう。
あたれば勝てる、あたらなければ負ける、そういう卓球です。


それに対して上級者は
ブロックされても連続ドライブできる範囲で
ブロックされたときのスピードを考えながら
プレーをしています。

もちろん、決めるべきボールは仕留めにかかりますが
決められないボールは無理をせず、相手に主導権を渡さないように
連続ドライブでチャンスをうかがいます。

上級者は、ジャブで相手を崩し、決めるときはきっちり決める
安定感のある『ボクサータイプ』といえるでしょう。

あなたはどっちのタイプを目指していますか?

 

 

ネットミスを減らし
時間に余裕を持てるラバー Kingpro

もし、あなたが
ボクサータイプを目指しているなら
このラバーがおすすめです。

粘着テンションラバーは
ツッツキに対して

粘着ラバーの引っ掛かり、、、
上にいこうとする力が作用して

山なりの高い弧線を描きながら
相手コートに向かって行きます。

最初は、あまりの弧線の高さに戸惑うかもしれません。

スローモーションの動画で
切れたツッツキに対するドライブが

斜め上方向に持ち上がっているのを
確認できたでしょうか?

KingProのドライブは
テンションラバーほど速くありません。
弧線が高く、ドライブが深く入りやすいラバーです。

それほど速くないドライブと
弧線の高さ、ドライブが深く入る
このラバーの特長が

コンマ何秒という単位ですが
次の打球までに時間の余裕を生んでくれます。

今まで、自分のスピードに首を絞めていた方も
時間に余裕ができることで連続ドライブが打てるようになったり
カット打ちができるようになったり
苦しい体勢でもボールをいれることができたり
いろいろな場面で、あなたのプレーのサポートをしてくれます。

KingProは決定力に関しては
テンションラバーに劣りますが

ラリーの土台である
ドライブ連打でチャンスをうかがい
チャンスボールをしっかり決める

そんな卓球がしたいプレイヤーには
うってつけのラバーです。

もし、Kingproで連続ドライブができないなら
テンションラバーで連続ドライブは難しいでしょう。

もし、Kingproでドライブを繰り返しネットミスしたら
他のラバーなら、もっとネットミスが増えるでしょう。

現在テンションラバーを貼っていて
もっと、スピードを落としたボクサータイプの卓球がしたい方は
Kingproを試してみてはどうでしょうか?

 

 

 

【ぐっちぃvsやっすん】King-Pro【こんな切れたツッツキ打てる?】

販売価格: 3,480円 (税別)
(税込価格: 3,758円)
加算ポイント: 100ポイント
色/厚さ/硬度:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス