卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットの【誰でも簡単!?ブロックカウンター】NanoWRM特注[SWORD[世奥得]]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | SWORD[世奥得] > ラバー[裏ソフト]【誰でも簡単!?ブロックカウンター】NanoWRM特注
商品詳細

【誰でも簡単!?ブロックカウンター】NanoWRM特注

販売価格: 3,230円 (税別)
(税込価格: 3,488円)
色/厚さ/硬度:
数量:

 

 

8月7日19時より販売開始

 

 

WRMの長部です。

 

もし、あなたが、、、

県大会に出場するレベル

オープン大会で3〜4回戦ぐらいのレベル

 

もう少し勝ちたい

県16やオープン大会入賞を

目指す選手なら・・・

 

もし、あなたが、、、

卓球の上達に行き詰まり

何を練習していいかわからなくなったなら・・・

 

この話は役に立つかもしれません。

 

率直に言って、、、

今回の話は、卓球上達の中でも

とても地味な話なので

多くのユーザーに興味を持ってもらえないかもしれません。

 

でも、卓球上達において非常に大切な話で

私たちのコンテンツを読み込んでくれている方たちが

この方法で結果を出し始めているので

改めてお伝えしようと思った次第です。

 

特に、県16・32クラスで

これから県8や、さらにその上を目指したい

そんな選手や指導者の方に聞いて欲しい話です。

 

 

中級者と上級者の境目

 

これまで、Xia君の卓球3S理論や

Bombard極薄や初心者セットなどの商品紹介

 

TAKZiNEでも

何度も何度も感覚や反射スピードの重要性を

お伝えしてきました。

 

結局のところ

初級者・中級者が最短距離で上達を目指すなら

感覚と反射スピードをとことん鍛えることを

強くオススメします。

 

いくらやる気があっても

実績や競技経験の少ない指導者の元で練習し

県16の壁を越えるには

 

強豪校・強豪チームとの間にある

 

 ・指導者のレベルの差

 ・練習相手のスキルの差

 ・練習時間の差

 

を埋める必要があって

 

環境がそもそも違うのに

強豪校・強豪チームと

同じ練習をしていても勝てないよね。

 

環境の差を考えれば

どんどん引き離されてしまうよねって話です。

 

こういった相手に

試合で勝てるようになるためには

違うことをする必要があるわけです。

 

でも、何をすれば

追いつき、追い越すことができるのでしょうか?

 

 

環境に差に対抗する手段

 

環境の差に対抗する手段

私たちがこれまで接してきた指導者の中で

この壁を越えた方は大きく2通りの方法がありました。

 

1つは、、、

目標とする対戦相手を上回る

擦る感覚・弾く感覚を身につけ

サーブ・レシーブ・ドライブなど

ボールの質をとことん高める方法。

 

もう1つは、、、

異質の選手を大量に育て

打球感覚やフットワークが求められない卓球をして

練習項目を絞り特化する方法です。

 

今回は裏ソフトの紹介なので

前者の方法について詳しく話したいと思います。

 

 

 

弾く感覚・擦る感覚を鍛えたら

次は、相手コートに入れるスキル

 

弊社が行っている卓球上達の研究によれば

 

まずは、勝ちたい対戦相手と同等

もしくはそれ以上の「弾く感覚」や「擦る感覚」を持っていることが

その選手と対等に戦える条件で

 

次に、勝ちたい対戦相手と同等

もしくは同等以上に相手コートに入れるスキルを鍛えること

 

その先に、自分の思い通りのボールで

相手コートに入れるスキルを身につけるというステップになります。

 

ただし、最後のステップ

自分の思い通りのボールで相手コートに入れるには

 

当然ながら時間の余裕が必要なので

その前の段階の、相手コートに入れるスキルが求められます。

 

スキルが足りなければ

思い通りのボールを打つことができません。

当たり前の話ですよね。

 

この相手コートに入れるスキルを分解すると

大きく2つに分かれます。

 

1つは、、、

下回転系(ツッツキ)のボールに対して相手コートに入れるスキル

 

もう1つは、、、

上回転系(ドライブ)のボールに対して相手コートに入れるスキル

 

です。

 

どちらが難しいかと言われれば

下回転より上回転の方が難しいですよね。

 

なぜなら、時間的に余裕がないからです。

つまり、相手コートに入れるスキルを磨く上で

 

ボトルネックになりやすいのは

上回転の早いボールを相手コートに入れることです。

 

では、どうしたら

相手コートに入れるスキルが向上させることができるのでしょうか?

 

卓球3S理論では

打球は 認識 → 判断 → 動作 → 打つ

 

という流れで打つと解説していて

 

一番最初の認識の部分

コースの認識・回転の認識・スピードの認識を

どれだけ早く行えるかがポイントになってきます。

最初の認識が遅れれば、最後の打つの時間がなくなってしまうからです。

 

もちろん、繰り返しの練習を行い

コースの認識・回転の認識・スピードの認識を早めることは

とても重要なことはもちろんなのですが

 

この認識の時間を短縮するのは

とても大変なことなので

ラケットに当ったら入るという道具を選び

単純化してしまうのが賢い選択です。

 

では、どんな道具だったら

ラケットに当ったら入るのでしょうか?

 

それは、、、

 

「回転の影響を受けにくいラバーを使う」

「弾みが適度に弱めのラバーを使う」

 

という選択です。

 

回転の影響を受けにくいラバーというのは、、、

相手がどんな回転で打ってきても(回転が強くても弱くても)

手を出して当たれば返球できるラバー

 

弾みが適度に弱めのラバーというのは

相手がどんなスピードで打ってきても(スピードが速くても遅くても)

手を出して当たれば返球できるラバー

 

こういったラバーを選ぶことで

相手コートに入れるスキルの認識の部分の時間を短縮することができます。

 

道具で補助できるのは、0コンマ何秒という

短い時間ですが、道具を選べば

 

回転とスピードの認識が簡単になり

コースの認識に意識を持っていくことができ

時間に余裕を持つことができるようになるのです。

 

 

ぐっちぃと来年の新入社員はじめちゃんから

ラバーの紹介が届いています。

こちらの動画をご覧下さい。

 

 

 

 

 

動画URL:https://youtu.be/TV2XFeaF7bI

 

 

動画はどうでしたかでしょうか?

 

はじめちゃんは

WRMの動画初出演

 

現在、北海道大学4年生です。

動画の中では主将と言っていますが

現在、部活を引退しています。

 

これから動画にも

出演していくので楽しみにしててくださいね!

 

 

自分はやりやすく相手はやりにくい

伸びる鉄壁ブロック

 

動画でご紹介した

NANOは、シートが極太のツブ形状で相手ボールの影響を受けにくい構造になっていて

ブロック性能にとても優れたラバーです。

 

弾けば、球離れが表のように早く

相手の回転を、ほぼ無視してコントロールできるラバーです。

 

しかもブロックしたボールは低く

バウンドしてから加速します。

 

球離れが表のように早くて

低くてバウンド後に加速するボール

 

相手のスキルが

相当高くないと連打は難しいでしょう。

 

仮に連打できたとしても

ブロックのしたボールの質が高いので

強く打つのは難しいと言っていいでしょう。

 

自分はやりやすく

相手はやりにくい

 

その結果、先手を取られても

そこから盛り返しやすいラバーが

NANOです。

 

NANO WRM特注は

高いブロック性能を持つと同時に

薄く擦った場合

 

他のブロックラバーHeroや

ブロックが比較的やりやすいスピード系テンションにはない

引っかかりがあります。

 

従来のブロックラバーはミートがしやすいけれど、

自分から回転をかけるのは苦手なものばかりでした。

 

NANOは相手にツッツキを切られても

ロングサーブを出されても

しっかりと回転をかけてボールを返すことができる

唯一のブロックラバーです。

 

 

ブロック技術を育ててくれるラバー

 

このラバーは、、、

粘着ラバーですがスピンとスピードのトータル値が

決して高いラバーでは決してありません。

 

でも、このラバーこそが

Bombard極薄で感覚を身につけたあとに

WRMがステップアップとしてユーザーに使って

欲しいラバーなんです。

 

トップ選手のように

いきなり試合でバックが振り回せる人は

なかなかいません。

 

バックで積極的に攻撃できるようになる前に

安定したバック技術を育てる必要があるんです。

 

安定したバック技術とは

相手がドライブ打ったあとに

 

確実に相手コートに入れ

そこから相手を振り回し、主導権を奪い返す技術です

 

このラバーを使って

主導権を奪い返す技術を身につけてから

スピン系のテンションラバーや

他粘着ラバーに戻すのもいいでしょう。

 

強くなりたい選手には

必ず一度使って欲しい

ブロック技術に特化したトレーニングラバーです。

 

 

【誰でも簡単!?ブロックカウンター】NanoWRM特注

販売価格: 3,230円 (税別)
(税込価格: 3,488円)
色/厚さ/硬度:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス