卓球ラバーの動画紹介・クチコミサイト【WRM】ワールドラバーマーケットの【カウンター性能抜群の粘着】太陽PRO[已打底][銀河[YINHE]]の商品情報です。ぐっちぃブログ・サーブ・レシーブ技術動画・練習方法など上達するコンテンツも盛りだくさん!


Home | 銀河[YINHE] > ラバー[裏ソフト]【カウンター性能抜群の粘着】太陽PRO[已打底]
商品詳細

【カウンター性能抜群の粘着】太陽PRO[已打底]

販売価格: 2,980円 (税別)
(税込価格: 3,218円)
色/厚さ/硬度:
数量:

 
 




WRM店長の長部です。
 

もし、あなたがドライブマンで
3球目攻撃の精度が上がってきているのに試合でなかなか勝てず
何を練習すればいいか悩んでいるのなら・・・

もし、あなたがドライブマンで、練習では「うまい」といわれるのに
本来の実力が発揮できず、どうすれば勝てるのか悩んでいるのなら・・・

もし、あなたが攻撃型選手で
中級者から上級者にステップアップしたいと考えているのなら・・・

今回の話は、あなたにとって
とても重要な話になるかもしれません。

最後までしっかり読んでくださいね。


 

あなたに1つ質問があります。

もし、あなたが 中・高校生で
学校のレギュラーを目指している

または、既にレギュラーになっていて
県大会のベスト16から32ぐらいを目標にしている、、、

もし、あなたが、社会人の方なら、
地域のオープン大会で入賞を目指している

として、、、


あなたが、指導を受けている先生やコーチ
あなたが尊敬する、もしくは目指している卓球の上手な選手に

試合で負けないために
この「3つの技術だけ」徹底的に練習した方がいいといわたら

あなたは、いったい何の技術の練習を思い浮かべますか?
その「3つの技術」とは、いったい何の技術だと思いますか?


 

 

中級者が試合で負けないために
徹底的に練習すべき「3つの技術」

 

もちろん、この質問に正解はありません。

でも、WRMのスタッフ達は
強い選手のDVD制作やいろいろな卓球選手の話を通し
このように考えるようになりました。

是非、参考にしてみてください。



 

1つめは「サービス技術」です。


卓球で一番始めに行う技術は「サービス」です。

いくら相手が卓球が強くても
あなた、もしくは相手のサーブから試合は始まります。

あなたの出したサーブが、相手に簡単にレシーブされ
相手の思うままに2球目、4球目攻撃をされてしまっては
その試合は、もはや負け試合といってもいいでしょう。

サービスで相手をどれだけ崩せるか・・・

サービス技術が、次の3球目・5球目攻撃の成功率を
大きく左右するといっても過言ではないと思いませんか?

サービス技術は、言い替えると
自分が思い描いた攻撃で点数を取るためのとても大切な技術です。

ドライブマンのあなたが格上選手に負けてしまう
大きな理由は、サーブを簡単に返され

2球目攻撃、4球目攻撃を許してしまった、、、

もしくは、あなたが相手のレシーブに対応できず
無理して3球目・5球目攻撃を行い自滅してしまった、、、

このようなパターンでは、なかったでしょうか?
相手が嫌だと思えるサーブを出すことができれば
あなたは今までよりもっと試合を有利に進めることができるでしょう。

サービス技術は試合で行う回数が多く
3球目・5球目と次の攻撃に繋がる技術なので、本当に重要な技術です。

 

2つめは「レシーブ技術」です。

相手がサーブ権を持っているとき
あなたは「レシーブ」からスタートします。

相手に3球目・5球目で先手を取らせない
最悪、全力で打たせない、、、

そのために重要なのが「レシーブ技術」です。

先手を取られないというのは
言い替えれば、相手がやりたい攻撃をやらせないための技術

相手がサービスから、あなたからこうやって点数を取ってやろうと
思い描いたストーリーを防ぐための技術です。

あなたが、サーブ権を持ってるときに、いくら点数を取ったとしても
レシーブゲームで点数を取られてしまえば、すぐに挽回されてしまいます。

伸び悩みを感じている中級者のプレイヤーのほとんどは
レシーブのバリエーションが少なく

3球目・5球目攻撃を打たれてしまいます。

特に、格上選手相手には
コースをつかれたり、全力で打たれたり

蜂の巣状態では、ないですか?

レシーブからの展開は
点数を取りに行くというより
相手が失敗することで勝手に点数が入っている。

これが、中級者のプレイヤーの最大の特徴です。

強い選手は、1つのサーブに対して、1つのレシーブではなく
1つのサーブに対して、切って返す、のっけて払う
回転を殺して返す、逆モーションを使って返す、回り込んで返す・・・
たくさんの取り方、いろいろなレシーブ方法を習得しています。

もちろん、レシーブから攻めているため
相手のミスも、安全に入れるより多少は増えますが、、、

サーブから始まっているのに
自分のやりたいプレーが全くできない

あなたに対して
相手はサーブから自分の展開でしっかり点数を取っているので
結果、いつの間にやら点数が離れて負けてしまう。

強い選手は、4球目で自分が先手を取れるように
あなたに3球目・5球目を容易に成功させないように

相手の失敗を待つというより
自分から点数を奪いにいっているのです。

レシーブ技術もサービス同様、回数がとても多いプレーなので
試合で負けないために、徹底的に練習しておきたい技術の1つです。

 

では、3つめの技術は何でしょうか?

サーブ・レシーブと順番から考えれば3球目攻撃でしょうか?
・・・いいえ違います。

WRMスタッフが考える徹底的に練習するべき
3つめの技術は「ブロック・カウンター技術」です。

異論、反論もちろんあると思いますが 、私の話を聞いてください。

なぜ、ブロック・カウンター技術が重要なのでしょうか?
・・・なぜなら、あなたがサーブを持っていて
3球目・5球目攻撃で自分の思い通りの攻撃をすることができなかった

相手のサーブから始まって
あなたのレシーブが読まれ、3球目攻撃をくらってしまった、、、

このような、サーブからの展開に失敗した
レシーブからの展開に失敗し相手に先手を取られた、、、

ここから巻き返す技術が、ブロック・カウンター技術だからです。

試合であなたの調子が良ければ
どんどん先手を取り、点数を取って行けばいいでしょう、、、

でも、いつも調子がいいとは限りません。
調子が良くても、相手とボールが合わないこともあるでしょう。


ブロック・カウンター技術は
野球でいえば投手力・守備能力が高いのと同じ
崩れにくい、負けにくい卓球スタイルです。

自分の思うようなプレーができなかった、、、
そこから修正するのがこの技術だからです。

相手に先に打たせて勝てる技術を持っていれば
トーナメントで試合を勝ち上がって行く上でとても大きな武器になります。

相手に打たせる余裕があれば、難しい球を無理に打って
自滅することもなくなります。

これだけでは、ありません。

ブロック・カウンター技術を極めることで
中級者の上達を大きく妨げている、、、


「あるもの」を身につけることができるのです。



ほとんどの中級者が持っていないあるものとは?


ブロック・カウンター技術が上手な人を思い浮かべてみてください。
ブロック・カウンター技術は、そうでない人と何が違うのでしょうか?

上手な人が共通して持っているもの
・・・それは、相手が打ってくるコースを予測する能力です。

もっと細かくいえば、コースを見抜くための「広い視界」です。

上級者は、相手が打ったボールを見てからコースを判断するわけではなく
相手が打った瞬間、あるいは打つ前から相手のコースをある程度読んでいます。

ラケットの角度、スタンス、肩の入り具合
腰のひねり具合、コース、ボールの回転・・・

あらゆる要素を広い視界から察知して
次に、どこに打ってくるか、70%から80%ぐらい予測しているのです。

ラケットに当たって、ある程度飛んでから
コースに対応するのでは間に合いません。

ラケットに当たる前、ラケットに当たった瞬間にはコースを判断し
 ボールを伸ばす、ナックルで返す、カウンターする

いつでも余裕を持って、様々な準備を行っているのです。
万が一、逆を取られてしまった場合でも、手を伸ばしてラケットにあてて角度で返す。

これが中級者の上達の大きな妨げになっているものです。
中級者と上級者の違い、それは視界をどれだけ広く持ち
相手の打ってくるコースを正しく読むことができるのか

読めるようになったら、どれだけ早い段階で読めるのか?
これが、上達のカギになっているのです。

相手の打ってくるコースを予測しながら、、、
相手の状態を常に見ながらプレーできれば、、、

ブロック・カウンター技術だけでなく
サーブからの3球目攻撃の決定率は
あがるでしょうか?下がるでしょうか?

レシーブからの4球目攻撃の決定率は
あがるでしょうか?下がるでしょうか?

あなたの上達スピードは
ものすごい勢いで加速していくと思いませんか?

中級者が、これから強くなれるかどうか・・・
その境目になる技術が、ブロック・カウンター技術、広い視界、コースを読む能力なのです。


WRMのDVDに出演している

礼武研究所の原田さんは
中学生の時、全中で活躍し卓球推薦で高校に進学したものの
高校でレギュラーになれず

卓球マシンでブロック技術をひたすら磨いたそうです。

すべてのコースにランダムで発射される
最速のマシンのドライブボールに対しブロックをしていく練習なのですが

最初は、ラケットにあてるのが精一杯だったのですが
慣れるにつれて、すばやく反応できるようになり

余裕が生まれ、最終的にはマシンから発射される最速のボールに対して
カウンターしたり、伸ばしたり、ナックルの変化ブロックなど

いろいろな変化をつけられるようになっていったそうです。

高校でレギュラーになれなかった原田さんは
マシンでブロックを強化したことで、、、
翌年のインターハイシングルスでランク入りしてしまうのです。

ブロック技術がいかに大切な技術か、、、 

ここで、ブロック・カウンター技術を身につけたいと思っている
あなたにすばらしいニュースがあります・・・

 

誰でも簡単にブロック・カウンターが
得意技になってしまう、、、
フォア面に最高のラバーを見つけました。


あなたが上達するためのカギは見つかりました。
あとは練習あるのみです、、、しかし一筋縄では行きません。

卓球は、あらゆる球技の中で一番といっていいほど
すばやい反射神経が要求されるスポーツです。 

広い視界を持つためには
ブロックに集中できる環境が必要です。
そのためには、相手の回転に影響を受けにくい 

相手の打ったボールの回転を、毎回考えなくてもいい環境
当てるだけで、勝手に返球できてしまうようなラバーが最適です。 

もし、ラバーを貼り替えるだけで
ブロックやカウンター技術が誰でも簡単に出来てしまう
そんなラバーがあったとしたらあなたは使ってみたいと思いませんか? 

そんな、ラバーが実在するのです。
それが太陽Pro已打底です。

太陽PRO已打底は、世界で発売されているあらゆるラバーと比べてみても
最大級のツブの太さで相手の強打したボールに影響を受けません。
当たるだけで、勝手に自分のボールになって返すことが可能です。

 

 
 

太陽PRO已打底と焦点1のツブ形状の比較写真

 

この太いツブを持った太陽PRO已打底は
相手の回転やスピードに全く押されることなく
軽くミート、軽く擦るだけで簡単に返球できてしまいます。

特にバウンド直後、相手のボールの勢いや回転を
そのまま利用し強烈なボールで返すことが可能です。
 

相手の強打に対して回転の影響を、受けにくいラバーなので
あなたは、広い視界を持ち打ってくるコースだけに神経を集中し 

速い打球点で軽くミートするだけで
とても安定したブロック・カウンターを繰り出すことができるのです。

つなぎにきたループに対してはカウンター
スピードのある強打に対してはブロックが有効です。


ゆるいループに対してシートで薄くタッチすると
粘着ラバーの特性が強く出て上にボールが出てしまいます。
ゆるいボールに対しては、ボールを上から擦ってカウンターを打つことで
粘着ラバーの特性を抑えながらカウンターを打つことができます。
 

太陽PRO已打底は、カウンター・ブロックだけでなく
粘着ラバーなのでサーブも切れるし、回転を加えたレシーブ性能も抜群で
中級者にとって一番大事な、5球目までが特に強いラバーです。

 


  

 

ここで、あなたに新しい動画をご紹介します。

ぐっちぃが太陽Pro已打底が、どれだけカウンターが
簡単なのか実演している動画を制作してくれました。

実際、私もやってみたのですが
ペンツブの私が、シェークの握りでカウンターしても
本当に、簡単に入ってしまったのです。
 

この動画を見れば、いかに太陽PRO已打底がカウンターがやりやすく
また、強打に対してのブロックに優れているラバーかすぐにわかると思います。 

では、動画をご覧ください。

 

 

 

太陽PRO已打底カウンター動画紹介 http://youtu.be/A5u35JvC4e0

 

下がらない前陣プレーを心がけ
相手のフォームに意識を集中することで広い視界も
自然と身に付いていくことでしょう。


もし、あなたがドライブマンで
3球目攻撃の精度が上がってきているのに
試合でなかなか勝てず、何を練習すればいいか悩んでいるのなら・・・


もし、あなたがドライブマンで、練習では「うまい」といわれるのに
本来の実力が発揮できず、どうすれば勝てるのか悩んでいるのなら・・・


もし、あなたが攻撃型選手で
中級者から上級者にステップアップしたいと考えているのなら・・・

 
この太陽PRO已打底を一度試してみる価値があると思いませんか?

 

「広い視界」を手に入れる為には、コンマ何秒でも余裕が生まれるよう
できるだけ簡単にブロックやカウンター技術を身に
つけられる道具を利用し

「広い視界」を手に入れてから、別のラバーにステップアップしていくのが近道です。

 

ご注文をお待ちしています。

 

 


 

【カウンター性能抜群の粘着】太陽PRO[已打底]

販売価格: 2,980円 (税別)
(税込価格: 3,218円)
色/厚さ/硬度:
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス